花を持っている女の子

2018年4月から放送が始まる火曜ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」

「花のち晴れ」を略すと「花晴れ」!

主演は女優・杉咲花さんが決定していてその他のキャストは平野紫耀さん、中川大志さん、濱田龍臣さんなどが決定しているのでとても楽しみです。

そんな本日は火曜ドラマ「花のち晴れ」の原作漫画ネタバレと感想、そしてドラマ最終回はどうなるのかについて詳しくご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

ドラマ「花のち晴れ」原作漫画のネタバレは?

「花より男子」より伝説の4人組「F4」が卒業してから2年後の英徳学園は、F4が行っていたいじめなどの悪評、また、ライバル校の桃乃園学院が現れたため急激に入学希望者は減っていきました。

学校資金も足りない状態で生徒も寄付金を払えないような庶民の生徒が増えていきました。

元社長令嬢の江戸川音(えどがわおと)も父親の会社倒産によりコンビニでアルバイトをする隠れ庶民の1人でした。

 

そんな英徳学園の品位を取り戻すため新たにCorrect5(コレクトファイブ)という5人組が結成され、権力を使い寄付金が払えない庶民の生徒を退学まで追い詰めるという「庶民狩り」を楽しんでいました。

Correct5のリーダーである神楽木晴(かぐらぎはると)は道明寺司に憧れていて、せめて体格だけでもと思い、怪しい通販商品を買い漁るという秘密の庶民の一面がありました。

ある日、晴はコンビニで商品を受け取ろうとしましたが、そのコンビニで働く音に秘密がバレてしまい・・・音も自分が隠れ庶民ということがバレてしまったのです。

 

晴は秘密をバラされまいと音に近づきます。

庶民の女に惹かれるわけないと思いながらも晴は音に惹かれていきます。

晴に好意のある愛莉に学校中に音が隠れ庶民ということをバラされ、他の生徒に殴られたところを助けたりとアクシデントの中、2人の距離は縮まっていきますが、音には親どうしが決めた婚約者の馳天馬(はせてんま)の存在があり、天馬に気持ちを伝えられそれに応えようと正式に付き合うことになりました。

 

傷ついた晴にモデルの西留めぐみが急接近し、晴に告白しますが「本物しかほしくない」といわれ振られてしまいます。

音も晴の気持ちを確認しに行き晴は音に告白しますが「気持ちに応えられない」「これ以上追わないでほしい」と伝えます。

問題となっていた英徳狩りにあってしまった音は、真犯人は天馬の側近の近衛だと伝えますが天馬は信じてくれず音は傷つきます。

 

晴だけが音のことを信じ、音を抱きしめます。

その様子を天馬が見てしまい音への気持ちを断ち切る事を条件に天馬は晴に決闘を申し込みます。

試合中に天馬は近衛が真犯人だと知り、動揺しミスを連発。

途中棄権し晴が勝利します。

勝利した晴は音に「好きだ」と伝え橋で待つ約束をしましたが天馬と音は不良グループに絡まれてしまい天馬は腕をナイフで刺されてしまいます。

その付き添いのため晴の元へ行けなかったのですが、晴は音を信じ、朝まで待ち続けますが会う事はできませんでした。

 

次に2人が会うのは半年後でしたが、まったく別人になってしまった晴。

サマースクールに行く事になりそこでまた事件が・・・。というところまでが現在発売されている単行本8巻までのストーリーです。

9巻は2018年4月に発売予定です。

スポンサードリンク

「花のち晴れ」原作漫画の感想は?

「花より男子」を読んでいた人は主人公2人花男の主人公と重ねて読んだり思い出したりして読めたり、読んでなかった人も先入感なく新しいストーリーとして楽しめます。

ジャンプ要素があるということでジャンプ+に連載されているそうですが、現れてほしい時に現れる!逆に現れてほしくない時に現れる!というこれぞ少女漫画という感じです。

なんといっても晴の音に対する思いが直球すぎて可愛い!

 

音が天馬に信じてもらえず、泣いている時には「すごい好きな女が彼氏のために泣いているとか死ぬほどうらやましい」と恥ずかしながらも言ってしまうんです。

音への好きが溢れてるー!

晴の言動や行動に直球すぎてキュンキュンする場面がたくさんあります。

 

花男を読んでいたので晴と音の境遇や性格は道明寺とつくしに似ているし、パターンもお決まりなところがあるのですが、テンポもよく道明寺よりも素直な晴が気になりどんどん読み進めてしまいました。

晴が音への気持ちに気づくところに花沢類がでてきたり晴が益荒男祭の修行の際には西門総二郎が出てきたりとところどころにF4メンバーがでてきて花男ファンとしてはとても嬉しいです。

次はF4メンバーの誰が?道明寺は最終話に続くにつれ、でてくるのか?ということも気になります。

 

何もかも完璧な天馬とちょっと抜けてるけれどいざという時に助けたり力になってくれる晴と2人の男にゆれる音、まさにシンデレラストーリーです。

音のために2人のイケメンが決闘までするなんて羨ましすぎます。

この三角関係はどうなっていくのか次が気になります。

 

花のち晴れ(ドラマ)のあらすじと原作が気になる!主題歌も調査!

ドラマ「花のち晴れ」の最終回を予想してみる!

ドラマ「花のち晴れ」の最終回の予想ですが、やっぱりすれちがいで離れたりくっつきそうになったりしながらもハッピーエンドで終わってほしいですよね。

まだ、原作は連載中なので最終話はドラマでの完結になるオリジナルストーリーか連載中の話のキリのよいところで最終話になるのではないでしょうか。

7巻では天馬と晴が益荒男祭で天馬の途中棄権でしたが晴が勝ちましたのでそこで音に思いを伝えて音も自分のために晴の努力する姿をみて本当の自分の気持ちに気づき、思いが通じあってハッピーエンドという最終話もあるのかなと予想されます。

 

原作ではその7巻で晴とのすれ違いでまた2人は離れてしまいますが・・・。

またすれ違いになった2人はどうなる!?みたいな感じで「花より男子」のようにパート2としてドラマも続編になる可能性もあります。

もしかしたら「花より男子」のように映画化も!?

 

また、第9巻は4月発売になりますのでその先の話が最終話に盛り込まれるかもしれません。

いずれにせよ、ドラマバージョンでの最終回で音と晴がどのようになるのかが気になりますね。

ドラマ「花のち晴れ」を見る前に原作漫画をチェック!

4月17日からいよいよ始まるドラマ「花のち晴れ」なんですが、なんの前知識を入れずにいきなりドラマを見るのも楽しいと思います。

ですが、原作漫画を読んでからドラマを観るとより一層楽しむことが出来ますよ。

原作漫画とドラマのストーリーを見比べたり、登場人物の役どころなどを比較するのも楽しいです。

 

ドラマ放送前に原作漫画「花のち晴れ」を読んでおきたい方は“日本最大級のマンガ(電子書籍)販売サイト”で読むことが出来ちゃいます!

今、期間限定で原作漫画「花のち晴れ」を無料で読むことが出来るので気になる方は下記に花晴れの画像リンクをチェックしましょう!(※期間限定無料は4月24日までとなっています。)

 
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

まとめ

2018年4月から放送が始まる火曜ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」原作漫画ネタバレと感想、そしてドラマの最終回予想をしてみました。

管理人の勝手な予想ですが「花より男子」と同じように「花のち晴れ」も映画化する可能性が高い気がしますね。

女優・杉咲花さんや平野紫耀さん、中川大志さん、濱田龍臣さんの演技にも注目したいと思います!

スポンサードリンク