花と青空

2018年4月17日(火)から放送が始まる火曜ドラマ「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」

花のち晴れにはC5(シーファイブ)というグループが登場し、そのメンバーは神楽木晴、平海斗、真矢愛莉、成宮一茶、栄美杉丸の5人編成です。

そんな本日はドラマ「花のち晴れ」に登場するC5のメンバーのひとり成宮一茶(いっさ)を演じる俳優・鈴木仁さんの役柄や演技評価をご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

ドラマ「花のち晴れ」成宮一茶(いっさ)は鈴木仁!

冒頭でも軽く触れましたがドラマ「花のち晴れ」成宮一茶(いっさ)役を演じるのは俳優・鈴木仁さんです。

鈴木仁さんの簡単プロフィールをまとめておきますね!

鈴木仁のプロフィールは?

名前:鈴木 仁(すずき じん)
生年月日:1999年7月22日(18歳)
出身地:東京都
身長:182cm
血液型:A型
職業:俳優、ファッションモデル
活動期間:2016年 ~
事務所:アミューズ

 

2018年4月から、あらたなドラマ「花のち晴れ」が始まりますね。

「花より男子」の続編ということで楽しみな本作ですが、キャストも気になって来ますよね。

ここでは、主要登場人物の1人である成宮一茶(いっさ)役を演じることになっている鈴木仁さんについて、ピックアップしていきたいと思います。

 

はたして、俳優の鈴木仁さんとは、どういった経歴を持った人物だったのでしょうか…?

鈴木仁さんは、2014年に、アミューズが開催したオーディションにおいてファイナリストとなって、芸能界入りすることに。

その後、2016年には、メンズノンノモデルオーディションで準グランプリに輝くなど、活躍していきました。

 

「メンズノンノ」専属モデルとして活動していった鈴木仁さんですが、とうとう俳優デビューすることとなります。

それは、2017年放送のドラマ「リバース」においてでした。

さらに、映画でも、「心に吹く風」、「兄に愛されすぎて困ってます」に出演しています。

 

このように、鈴木仁さんは、2018年4月現在、俳優デビューからまだ1年という、キャリアは短い俳優でした。

とはいえ、たったの1年で、「花のち晴れ」を含めてドラマと映画に2本ずつ出演したということですから、大変な有望俳優といえるでしょう!

ドラマ「花のち晴れ」での演技を楽しみにしたいですね。

ドラマ「花のち晴れ」成宮一茶ってどんな役?

ドラマ「花のち晴れ」で鈴木仁さんが演じることになっている、成宮一茶。

これは、いったいどのようなキャラクターなのでしょうか…?

ドラマ「花のち晴れ」には、”C5(シーファイブ)”というセレブ集団が登場してまいります。

 

前作である「花より男子」は、道明寺司ら、”F4(エフフォー)”が登場したことによって、大変な人気になりましたが、あれと似たような感じとなりそうですね。

その”C5(シーファイブ)”のメンバーの1人だったのが、ここで取り上げている成宮一茶というわけなのでした。

成宮一茶というのは、英徳学園高等部に通っている生徒です。

 

実家は、華道の家元をしています。

家柄もよく、高身長であるにもかかわらず、女性好きという、とてもギャップがあるキャラクターのようですね(笑)

「一茶」と聞けば、ついつい茶道をイメージしがちですが、成宮一茶の実家はあくまで華道ですから、間違えないようにしましょう。

 

このようなむずかしそうな役柄である成宮一茶であっても、鈴木仁さんであれば、うまく演じていけるのではないでしょうか。

ドラマ「花のち晴れ」に出演する鈴木仁の演技評判は?

ドラマ「花のち晴れ」で成宮一茶役を演じることになっている、鈴木仁さん。

主要登場人物を演じるということもあって、演技力も無視できませんよね?

演技評価が気になるところですが、お伝えしましたように、出演作がまだ多くありませんので、あまりみつかりませんでした。

 

そこで、これまでに彼が出演した作品のなかでももっとも話題となったドラマ「リバース」について、見ていくことにしましょう。

「リバース」は、「告白」などで知られている湊かなえさん原作のミステリー小説のドラマ化作品。

おおまかな内容は、主人公の深瀬和久が何者かから殺人者呼ばわりされ、彼と大学時代の仲間たち、そして大学時代に亡くなった広沢由樹という友人をめぐって展開されていくというサスペンスです。

 

禁断ともいえる衝撃のオチによって、大きな反響を呼びました。

鈴木仁さんは、相良了平という役で登場しました。

相良了平は、深瀬和久の友人で高校教師の浅見康介の教え子です。

 

サッカー部で主将を務めていますが、そのサッカー部で飲酒問題が発覚してしまう、という役どころでした。

相良了平自体は重要な役どころではないものの、浅見康介も、深瀬和久同様、殺人者呼ばわりされていきますので、決して無視はできない存在です。

そんな相良了平役をしっかり演じきった、鈴木仁さん。

 

その真価はこれから問われそうですので、応援していきましょう!

まとめ

2018年4月17日(火)から放送開始するドラマ「花のち晴れ」に登場するC5のメンバーのひとり、成宮一茶(いっさ)役の俳優・鈴木仁さんについて詳しくご紹介しました。

C5(シーファイブ)のメンバーである成宮一茶(いっさ)を演じる鈴木仁さんはまだまだ若手俳優で実績や経験も少ないですが、今後間違いなくブレークする役者になると思います。

ドラマ「花のち晴れ」に出演することにより一気に注目を浴びることでしょう!

スポンサードリンク