青い風景

2018年4月2日(月)から放送開始するNHK朝ドラ「半分、青い。」

ヒロインは楡野鈴愛(にれのすずめ)役を演じる女優・永野芽郁(ながのめい)さんに決定!そして、ヒロインの幼馴染・萩尾律(はぎおりつ)役を演じるのは佐藤健さんです。

そんな本日はNHK朝ドラ「半分、青い。」にヒロインの幼なじみ・木田原菜生(きだはらなお)役を演じる女優・奈緒(なお)さんの役どころや評価について詳しくご紹介しましょう!

スポンサードリンク

朝ドラ「半分、青い。」木田原菜生(なお)役は奈緒!

冒頭でも軽く触れましたがNHK朝ドラ「半分、青い。」ヒロインの幼なじみ・木田原菜生(なお)役を演じるのは女優・奈緒さんになります。

奈緒さんはどんな経歴や実績を持っている女優さんなのか気になったので簡単にプロフィールをご紹介します。

奈緒のプロフィールは?

名前:奈緒(なお)
別名義:本田 なお(旧芸名)
生年月日:1995年2月10日
現年齢:23歳
出身地:福岡県
血液型:A型
他の活動:女優
事務所:アービング

 

女優・奈緒さんの簡単プロフィールをご紹介しました。

2018年4月から、待望の新NHK連続テレビ小説「半分、青い。」が始まりますね。

ここでは、劇中に登場するキャラクターのうち、木田原菜生という女性について見ていきたいと思います。

 

NHK朝ドラ「半分、青い。」木田原菜生(きだはらなお)役を演じるのは、女優の奈緒さんです!

偶然の一致ということなのでしょうが、キャラクターと女優の名前がおなじとなっていますね。

女優の奈緒さんは、1995年2月10日、福岡県出身の23歳。

 

もともとは「本田なお」という名義で活動しており、現在の名義になったのは2017年と、かなり最近のことだったそう。

ということは、さらに木田原菜生と似ていますね(笑)

奈緒さんが女優デビューしたのは、2013年のドラマ「めんたいぴりり」でした。

 

映画では、2016年に「雨女」でデビュー。

そんな奈緒さんは、2017年に入ってからというもの、ドラマ出演の機会が急増していくことに。

「Chef〜三ツ星の給食〜」、「冬芽の人」、「ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」、「下北沢ダイハード」、「雨が降ると君は優しい」、「赤ひげ」と、6本も出演していたのですね。

 

2018年も、「福岡恋愛白書13~キミの世界の向こう側~」、「半分、青い。」と、2月現在ですでに2本決まっています。

それだけに、木田原菜生役への期待も増しますね!

朝ドラ「半分、青い。」木田原菜生(きだはらなお)はどんな役?

そんな奈緒さんが演じることになっている、NHK連続テレビ小説「半分、青い。」の木田原菜生とは、どういうキャラクターなのでしょうか。

スポンサードリンク

NHK朝ドラ「半分、青い。」のヒロインは、永野芽郁さん演じる楡野鈴愛(にれのすずめ)です。

そして、そんな楡野鈴愛の幼なじみという存在なのが木田原菜生だったのですね。

 

木田原菜生は、「おしゃれ木田原」という洋品店が実家です。

楡野鈴愛の実家も食堂ですから、おたがい、個人事業主の娘ということも、2人の仲を近づけていったのかもしれませんね。

楡野鈴愛は、不幸にも片耳の聴力を失ってしまうのですが、そんな幼なじみのことをしっかりとフォローするなど、木田原菜生は優しい一面を持った少女のようです。

 

その一方で、恋愛に関してはノウハウのある少女でもあるようですよ。

奈緒さんが演じる木田原菜生を見ることができる日が来るのが楽しみですね。

ヒロインの友人や幼なじみといった役柄を演じた女優は、注目を集めることも多いですから、奈緒さんにはぜひ、がんばっていただきたいと思います。

朝ドラ「半分、青い。」に出演する奈緒の演技評価は?

先ほどご紹介してきたとおり、たくさんの作品に出演してきた、奈緒さん。

はたして、その演技力はどうなっているのでしょうか?

ここでは、奈緒さんが出演したドラマのうち、「Chef〜三ツ星の給食〜」「赤ひげ」について、見ていきましょう。

 

「Chef〜三ツ星の給食〜」は、カリスマシェフの星野光子が主人公。

しかし、けっして華々しいだけの作品ではなく、星野光子は挫折し、レストランを追われるはめに。

その後、まったく畑違いである学校給食のために奔走する星野光子の姿が描かれていきます。

 

奈緒さんがこの作品で演じたのは、宮田加奈という役でした。

宮田加奈は、星野光子を助ける女子大生の高山晴子と仲のいい女性です。

星野光子役は天海祐希さん、高山晴子役は川口春奈さんという豪華さでしたが、奈緒さんもしっかりと輝いていましたね。

 

「赤ひげ」は、あの黒澤明監督の同名映画とおなじく、山本周五郎の小説が原作というドラマ。

奈緒さんは、天野まさをという、医師の娘を演じました。

駆け落ちして勘当される姉の天野ちぐさを助けるために、奔走し、注目されました。

 

こういった実績を見てみると、奈緒さんは主役級ではないものの、味のある女優ではないかと思います。

NHK朝ドラ「半分、青い。」でも、思う存分、実力を発揮してほしいですね!

まとめ

2018年4月2日(月)から放送開始するNHK朝ドラ「半分、青い。」木田原菜生(きだはらなお)役を演じる女優・奈緒(なお)さんの役どころや評価&評判について詳しくご紹介しました。

まだそこまで女優としての実績や経験もそこまで多くない奈緒さんですが、今回の朝ドラオファーを受けて確実に注目されることは間違いないと思います。

木田原菜生(きだはらなお)役を演じる女優・奈緒(なお)さんの今後の活躍に期待したいと思います。

スポンサードリンク