レトロな昭和歌謡

2018年4月から放送開始するNHK朝ドラ「半分、青い。」

キャスト陣やロケ地などなどドラマに関する情報が少しずつ解禁して来ましたね。

いろんな情報が分かってくるといよいよドラマが始まるんだな~と楽しい気持ちになってきます。

そんな本日はNHK朝ドラ「半分、青い。」の主題歌はどんなアーティストが担当するのか、そして曲の歌詞や意味についても気になってしまいます。

現段階(3月5日現在)ではまだ「半分、青い。」の主題歌は決定していません。

なので主題歌を担当するアーティストや曲の歌詞、意味について勝手に予想してみたいと思います。

 

※朝ドラ「半分、青い。」の主題歌は星野源さん「アイデア」に決定しました!!

半分青い オープニング映像が可愛い!星野源の主題歌アイデアも!

スポンサードリンク

NHK朝ドラ「半分、青い。」のあらすじは?

2018年4月から始まる予定の、あらたなNHK連続テレビ小説「半分、青い。」

主演は、映画「俺物語!!」やドラマ「僕たちがやりました」などで有名な永野芽郁さんとなっていますので、楽しみですよね。

そんな「半分、青い。」とは、どういったあらすじの作品なのでしょうか。

 

舞台となるのは岐阜県にある食堂です。

ここで生まれ育った楡野鈴愛(にれのすずめ)という少女が、高度成長期の日本を駆け抜けていきます。

片耳の聴力を失ってしまう悲運に見舞われつつも、家族や幼なじみの萩尾律らに支えられ、懸命に生きていく、楡野鈴愛。

 

やがて、彼女は漫画家を志望するようになって、秋風羽織という少女漫画家のアシスタントに。

そこには、小宮裕子や藤堂誠といった個性的なアシスタント仲間がいました。

しかし、やがて、漫画家への夢を挫折してしまうことになる、楡野鈴愛。

 

彼女は、子供が生まれた後、夫と離婚して、岐阜県の故郷へ出戻り、あらたな人生を模索していくことになります…。

NHK連続テレビ小説といえば、最近、「とと姉ちゃん」、「べっぴんさん」、「わろてんか」など、実在の人物をモデルにした作品が多めでした。

前作の「ひよっこ」は違いましたが、「半分、青い。」も、おなじようにモデルなしの作品となりそうですね。

 

たまには、このように趣向を変えてみるのも、新鮮でいいのではないかと思いますよ!

朝ドラ「半分、青い。」の主題歌を担当するアーティストを予想!

NHK連続テレビ小説「半分、青い。」の主題歌は、誰の何という曲になるのでしょうね?

大変気になることではありますが、2018年3月現在、まだ明らかになっておりません。

そろそろ、発表してほしいですよね!

 

NHK連続テレビ小説の主題歌といえば、けっこう落ち着いた感じのアーティスト、落ち着いた感じの曲というイメージがあります。

では、実際にはどうだったのか、2010年以降のNHK連続テレビ小説を見ていきましょう。

過去に放送したNHK連続テレビ小説の主題歌まとめ!

2010年の「ゲゲゲの女房」はいきものがかりの「ありがとう」、「てっぱん」は葉加瀬太郎さんの「ひまわり」。

2011年の「おひさま」は平原綾香さんの「おひさま~大切なあなたへ~」、「カーネーション」は椎名林檎さんの「カーネーション」。

2012年の「梅ちゃん先生」はSMAPの「さかさまの空」、「純と愛」はHYの「いちばん近くに」。

 

2013年の「あまちゃん」は「あまちゃんオープニングテーマ」というインストゥルメンタル、「ごちそうさん」はゆずの「雨のち晴レルヤ」。

2014年の「花子とアン」は絢香さんの「にじいろ」、「マッサン」は中島みゆきさんの「麦の唄」。

2015年の「まれ」は「希空~まれぞら~」という合唱曲、「あさが来た」はAKB48の「365日の紙飛行機」。

 

2016年の「とと姉ちゃん」は宇多田ヒカルさんの「花束を君に」、「べっぴんさん」はMr.Childrenの「ヒカリノアトリエ」。

スポンサードリンク

2017年の「ひよっこ」は桑田佳祐さんの「若い広場」、「わろてんか」は松たか子さんの「明日はどこから」。

こうしてみると、やっぱり常識的って感じですね(笑)

 

ですが、SMAPやAKB48など、派手なイメージのアーティストもいれば、インストゥルメンタルということも…。

NHK朝ドラ「半分、青い。」が誰の何という曲になるのか、ますます楽しみですね!

噂ではスピッツの楽曲が選ばれるんじゃないか?という話しも出ているようですがどうなのでしょうか。

NHK朝ドラ「半分、青い。」の主題歌の歌詞と意味を予想!

このように、NHK連続テレビ小説の主題歌は、基本的にNHKの雰囲気を重視した感じになっていました。

NHK朝ドラ「半分、青い。」の主題歌も、誰が担当するにせよ、それを外れることはないでしょう。

歌詞の内容も気になりますが、こちらは朝ドラ「半分、青い。」のストーリーになじむようなものになると考えられます。

 

すでにご紹介しましたように、昭和時代をヒロインが力強く生きていく…というお話ですので、視聴者に希望を持たせるような歌詞になるのではないでしょうか。

楡野鈴愛は漫画家志望で、作中には漫画家も登場しますが、まさか、昭和のアニメの曲が使用されるとか、そんなドラスティックなことは想像できませんね(笑)

違う場面で少し流れるとか、そのくらいなら別ですが。

 

主題歌も、歌詞の内容も、早く知りたいので、発表が待ち遠しいですね!

朝ドラ「半分、青い。」の主題歌について世間は?

最後にNHK朝ドラ「半分、青い。」の主題歌について世間の人達はどのように考えているのでしょうか。

Twitter情報をいくつか引用させてもらいますね。

 

 

みなさん、主題歌が誰になるのか早く知りたい様子ですね。

福山雅治さんやbuck number、B’z、秦基博さんなどなどいろんな意見が飛び交っていました。

その他、スピッツや星野源さんという言葉もありました。

 

一体、誰が主題歌を担当するのかとても楽しみです!

まとめ

2018年4月から放送開始するNHK朝ドラ「半分、青い。」主題歌はいったい誰が担当するのか?そして主題歌の歌詞や意味について勝手に予想してみました。

まだ全ての情報が出揃っていませんが、あと3週間もすればドラマも始まりますし、その頃には全ての情報が公にされることは間違いないでしょう。

「半分、青い。」の主題歌について情報解禁されましたらまたこちらに追記していきますね。

スポンサードリンク