青空の画像

2018年4月2日(月)から放送開始するNHK連続テレビ小説「半分、青い。」

豪華キャスト陣で送る春のNHK朝ドラ「半分、青い。」!

ヒロイン役(楡野鈴愛)を演じるのは女優・永野芽郁(ながのめい)さん、ヒロインの幼なじみ役(萩尾律)を演じるのは俳優・佐藤健さんが決定しています。

そんな本日はNHK朝ドラ「半分、青い。」同性愛者(ゲイ)のアシスタント・藤堂誠(ボクテ)役の俳優・志尊淳(しそん じゅん)さんの役どころや演技評価&評判について詳しくご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

朝ドラ「半分、青い。」同性愛者(ゲイ)・藤堂誠(ボクテ)は志尊淳!

冒頭でも軽く触れましたがNHK朝ドラ「半分、青い。」同性愛者(ゲイ)のアシスタント・藤堂誠(ボクテ)を演じるのは俳優・志尊淳(しそん じゅん)さんが決定しています。

志尊淳さんはどんな経歴や実績を持っている俳優さんなのか気になったので簡単にプロフィールをご紹介しますね。

志尊淳のプロフィールは?

名前:志尊 淳(しそん じゅん)
生年月日:1995年3月5日(22歳)
出身地:東京都
身長:178 cm
血液型:A型
職業:俳優、タレント
ジャンル:テレビドラマ、舞台
活動期間:2011年~
事務所:ワタナベエンターテインメント

 

志尊淳さんの簡単プロフィールは以上となっています。

志尊淳さんといえば、いまもっとも旬なイケメン俳優の1人として認知されております。

そんな志尊淳さんが、次期NHK連続テレビ小説「半分、青い。」に登場するといいますから、楽しみですよね!

 

それでは、志尊淳さんとはどのような経歴の俳優なのか、チェックしていきましょう。

志尊淳さんは、舞台俳優としてデビューし、ドラマ「烈車戦隊トッキュウジャー」で注目される存在となりました。

その後も、「表参道高校合唱部!」、「5→9〜私に恋したお坊さん〜」、「きみはペット」、「女子的生活」など、次々にドラマに出演。

 

2018年2月現在も、ドラマ「トドメの接吻」に出演中です。

映画でも、「全員、片想い」、「疾風ロンド」、「サバイバルファミリー」、「帝一の國」、「探偵はBARにいる3」などで活躍していくことに。

なるほど、志尊淳さんは、あまりにも甘いマスクで知られますが、やはり、イケメン俳優の登竜門といわれる戦隊もので活躍していたのですね!

 

ルックスだけではなく、舞台、ドラマ、映画と、実績もすごい人物ですので、NHK朝ドラ「半分、青い。」での演技も見ごたえのあるものとなるでしょう。

朝ドラ「半分、青い。」藤堂誠(ボクテ)はどんな役?

志尊淳さんがNHK連続テレビ小説「半分、青い。」で演じるのは、どんな人物なのかが気になりますよね?

調べてみたのですが、役どころがちょっと変わっていて、ビックリしてしまいました。

スポンサードリンク

志尊淳さんは、藤堂誠という役を演じる予定になっています。

 

ちなみに、”藤堂誠”といえば、2017年10月クールの月9ドラマ「民衆の敵」で高橋一生さんが演じた政治家も同名でしたが、両者はまったくの無関係ということになります。

両ドラマとも、注目度トップクラスの枠で、月9ドラマ「民衆の敵」終了後、NHK朝ドラ「半分、青い。」まで、まだあまりブランクがないこともあって、まぎらわしいですよね(笑)

さて、「半分、青い。」の藤堂誠は、永野芽郁さん演じるヒロイン・楡野鈴愛の仲間という役どころでした。

 

楡野鈴愛は漫画家志望で、漫画家の秋風羽織のアシスタントとなります。

ここで、おなじくアシスタントをしていた男性というのが、藤堂誠だったのです。

では、どこが変わっているのかというと、なんと、藤堂誠は同性愛者(ゲイ)だったのです。

 

NHK連続テレビ小説のメインキャラがこういう設定だというのは、めずらしいことですよね?

むずかしい役どころともいえますが、これまでに多様な作品で実績を積んできた志尊淳さんが、どんな藤堂誠を演じてくれることになるのか、必見となりそうですね。

朝ドラ「半分、青い。」に出演する志尊淳の演技評価は?

上記で説明したように、NHK連続テレビ小説「半分、青い。」で、藤堂誠(ボクテ)を演じる予定となっている、志尊淳さん。

では、そんな彼の演技力とは、どんな感じだったのでしょうか?

何度もいうように、甘いルックスで知られる志尊淳さんなのですが、そのせいか、これまでに演じてきた役どころは、不思議なものや中性的なものが多かったようでした。

 

ドラマ「きみはペット」では、合田武志(通称は「モモ」)という役を演じました。

これは、主人公のエリートOL・巌谷澄麗に拾われるイケメンという役どころ。

人間が犬のように拾われるという、かなりシュールな設定で、話題になりました。

 

ドラマ「女子的生活」では、なんと、トランスジェンダーの男性(事実上、女性)を演じ、評判に。

小川みきという、本当は男性で、恋愛対象も女性ながら、女性として生きているという、複雑な設定の主人公の役でした。

ここまで一般的ではない役どころで、いかんなく演技力を発揮してきた志尊淳さんであれば、NHK朝ドラ「半分、青い。」の藤堂誠役も難なく演じてくれるものと期待されます。

 

それにしても、ああいうルックスだからといって、少し配役に偏りがあるとは思いますが(笑)

まとめ

2018年4月から放送が始まるNHK朝ドラ「半分、青い。」同性愛者(ゲイ)のアシスタント・藤堂誠役を演じる俳優・志尊淳さんの役どころや演技評価&評判について詳しくご紹介しました。

今、俳優として一番ノリに乗っている志尊淳さんが出演するということでとても楽しみにしている方も多いと思います。

志尊淳さんは見た目が中性的なので今回の藤堂誠役は大抜擢だったかもしれませんね!

同性愛者という難しい役柄だと思いますが、頑張って欲しいなと思います!

スポンサードリンク