お姫様抱っこ

2017年10月17日(火)から毎週火曜日22時放送の新ドラマ「監獄のお姫さま」がスタートします。

この火曜日22時枠といえば、恋ダンスでおなじみの人気ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」やネットで話題になった「カルテット」、最近では渡辺直美さんが熱演した「カンナさーん!」が放送されていた時間帯です。高視聴率ドラマが多い火曜日22時枠なだけに「監獄のお姫さま」の視聴率も期待してしまいますね。

そんな話題の新ドラマ「監獄のお姫さま」には原作はあるのか?気になる脚本家、演出家の情報について調べてまとめてみたのでご覧ください。

スポンサードリンク

監獄のお姫さまのキャスト紹介!

“監獄のお姫さま”のキャストは近年稀に見る豪華なキャストの方々ばかりです。

それでは早速紹介していきますね。

馬場 カヨ(演:小泉今日子)

夫に不倫されたあげく刺してしまい、殺人未遂の罪で懲役5年の実刑判決を受けて服役している。

・小泉今日子
1966年2月4日(51歳)
主な作品
『マンハッタンラブストーリー』『あまちゃん』

江戸川 しのぶ(演:夏帆)

社長令嬢。冤罪で捕まっている。

・夏帆
1991年6月30日(26歳)
主な作品
『箱入り息子の恋』『海街diary』

若井 ふたば(演:満島ひかり)

刑務官であり厳しい教官でもある。

・満島ひかり
1985年11月30日(31歳)
主な作品
『ごめんね青春!』『トットてれび』

護摩 はじめ(演:池田成志)

女子刑務所所長。

・池田成志
1962年9月27日(55歳)
主な作品
『Chef?三ツ星の給食?』『サヨナラ、えなりくん』

大門 洋子(演:坂井真紀)

詐欺と横領で捕まる。

・坂井真紀
1970年5月17日(47歳)
主な作品
『ごめんね青春!』『偽装の夫婦』

足立 明美(演:森下愛子)

違法薬物不法所持で捕まる。

・森下愛子
1958年4月8日(59歳)
主な作品
『マンハッタンラブストーリー』『ごめんね青春!』

勝田 千夏(演:菅野美穂)

脱税で捕まったカリスマ主婦。

・菅野美穂
1977年8月22日(40歳)
主な作品
『ギルティ 悪魔と契約した女』『砂の塔?知りすぎた隣人』

板橋 吾郎(演:伊勢谷友介)

カヨ達の復讐のターゲットになるイケメン社長。過去に罪を犯している。

・伊勢谷友介
1976年5月29日(41歳)
主な作品
『あしたのジョー』『花燃ゆ』

板橋 晴海(演:乙葉)

吾郎の妻。

・乙葉
1981年1月28日(36歳)
主な作品
『逃げるは恥だが役に立つ 第11話』

長谷川 信彦(演:塚本高史)

検事

・塚本高史
1982年10月27日(34歳)
主な作品
『マンハッタンラブストーリー』『木更津キャッツアイ』

小島 悠里(演:猫背椿)

女子刑務所の受刑者。

・猫背椿
1972年10月17日(44歳)
主な作品
『マンハッタンラブストーリー』『タイガー&ドラゴン』

監獄のお姫さまに原作はあるの?

「監獄のお姫さま」には原作があるのか?気になるところですよね。

スポンサードリンク

ちなみに、前クールで放送されていた渡辺直美さん主演のドラマ「カンナさーん!」は原作がマンガのドラマでした。

今回の「監獄のお姫さま」を調べてみたところ原作はありませんでした。

 

脚本家の完全オリジナルストーリーになっているそうです。

「監獄のお姫さま」というタイトルなだけにいろいろなストーリーを想像してしまいます。

ちなみに2017年春には「女囚セブン」という、こちらも女子刑務所のお話のドラマが放送されていましたね。

 

同じ女子刑務所舞台のドラマではありますが、今回の「監獄のお姫さま」はどう展開していくのか、ますます放送が楽しみですね。

脚本家や演出家について

この「監獄のお姫さま」の脚本家はみなさんもご存知のあの方です。

大人気朝ドラ「あまちゃん」でも脚本を手掛けていた宮藤官九郎さんです。

宮藤さん脚本の主な作品はこちらです。

テレビドラマ

池袋ウエストゲートパーク(2000年)
木更津キャッツアイ(2002年)
マンハッタンラブストーリー(2003年)
タイガー&ドラゴン(2005年)
流星の絆(2008年)
うぬぼれ刑事(2010年)
あまちゃん(2013年)
ごめんね青春!(2014年)
ゆとりですがなにか(2016年)など
 

クドカンの愛称でおなじみの宮藤官九郎さんは脚本家であり、俳優であり、バンド、グループ魂のギタリストで、作詞作曲も手がけている多才な方です。

 

脚本作品はどれも高視聴率で、クドカンワールド炸裂なコミカルさを織り交ぜつつ社会問題にも踏み込むようなドラマ脚本が幅広い世代に愛されています。

主演の小泉今日子さんとは「あまちゃん」以来のタッグだそうで、TBSドラマだと、2003年の「マンハッタンラブストーリー」以来になります。

ちなみに「マンハッタンラブストーリー」には、小泉今日子さんをはじめ森下愛子さん、塚本高史さん、猫背椿さんも出演されてました!

 

そしてもう1人「監獄のお姫さま」を盛り上げてくれる演出家は、金子文紀さんです。

金子さんは、よく宮藤さんとの組み合わせでドラマ演出を担当されることが多いそうです。

きっとあのクドカンワールドは宮藤さんのコミカルな脚本と金子さんの独特な演出がコラボレーションして生み出されているんですね。

 

そんな金子さんの演出代表作品はこちらです

テレビドラマ

木更津キャッツアイ(2002年)
タイガー&ドラゴン(2005年)
特急田中3号(2007年)
流星の絆(2008年)
うぬぼれ刑事(2010年)
SPEC?警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿?(2010年)
ごめんね青春!(2014年)
逃げるは恥だが役に立つ(2016年)
カルテット(2017年)
あなたのことはそれほど(2017年)など

 

宮藤さんの作品はもちろんですが、調べてみると最近のTBS 22時枠の人気ドラマの演出もかなり手掛けていました。

これは今回の「監獄のお姫さま」にも期待しかありませんね。

まとめ

いかがでしたか?

話題の新ドラマ「監獄のお姫さま」のキャストは小泉今日子さんをはじめ、豪華な女優さんの名前がいっぱいありましたね。脚本家も有名な宮藤官九郎さんで、その世界観を存分に引き出せる演出家の金子文紀さんの最強タッグのドラマです。

毎週火曜日22時が待ち遠しくなりますね。

スポンサードリンク