スマホで動画を観る可愛い女子

2018年2月13日(火)に放送する吉岡里帆さん主演ドラマ「きみが心に棲みついた(きみ棲み)」第5話を見逃してしまった場合、無料動画を視聴する方法をご紹介したいと思います。

どらまにーどらまにー

「きみが心に棲みついた(きみ棲み)」第5話をもし見逃してしまっても焦っちゃ駄目だよぉ!

ひっとんひっとん

「きみが心に棲みついた(きみ棲み)」第5話の見逃し配信動画を無料視聴する方法を特別に教えちゃうからね!

「きみが心に棲みついた」第5話のあらすじやネタバレ、見どころ、ストーリー予想、感想などもまとめてご紹介しますね!

スポンサードリンク

ドラマ「きみが心に棲みついた」第5話の見逃し配信動画を視聴する方法は?

見逃してから1週間以内の場合は?

ドラマ「きみが心に棲みついた」第5話を見逃してから一週間以内ならTVerで無料視聴することが出来ますよ。

 

見逃してから1週間以内だったらTVerとFOD!

 

どらまにーどらまにー

気になるのはいつからいつまで視聴することが出来るのかなー?教えてー??

ひっとんひっとん

ドラマ「きみが心に棲みついた」第5話の放送が終了してから1週間だけ配信するから

2018年2月13日(火)23時~2018年2月20日(火)21時59分

まで観ることが出来るよ!

違法アップロードされたドラマを観るのは危険!

見逃したドラマを無料視聴したいが為に、YoutubePandora、Dailymotion、miomioなどでサクっと観てしまおうと思っている人もたくさんいると思います。

 

  • Youtube(ユーチューブ)
  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

 

上記4つのサイトをよく利用している人も多いかと思いますが、上記サイトにアップされたドラマや映画は違法アップロードされたものです。

違法アップロードされたドラマを観るのはやはりリスクを伴うものなので絶対に止めましょう!

 

どらまにーどらまにー

画質も悪いし、ドラマが途中で終わってるなんてこともよくある話しだよー。。

ひっとんひっとん

PCやスマホがウイルス感染したり、変なサイトに飛ばされることもよくあるみたい…。怖いー!

スポンサードリンク

ドラマ「きみが心に棲みついた」第5話のあらすじは?

2018年2月13日(火)放送のドラマ「きみが心に棲みついた」第5話のあらすじと見どころを簡単にご紹介しますね。

 

今日子(吉岡里帆)への攻撃を吉崎(桐谷健太)に邪魔され、不愉快な星名(向井理)。「吉崎の化けの皮を剥がしてやるよ」という星名の言葉に今日子は青ざめる。

吉崎に迷惑がかかることを恐れる今日子は、吉崎からのメールに驚愕する。

メールには、吉崎が星名とバーで一緒にいる写真が添付されていたのだ。
しかも、一緒にバーベキューに行く予定だという。慌てた今日子は吉崎を星名から守るため、自身も堀田(瀬戸朝香)たちを誘って参加することを決める。

一方、今日子の様子に違和感を抱いていた堀田と八木(鈴木紗理奈)は、今日子のトラウマの元凶である大学時代の先輩が星名であることを突き止めていた。

週末、様々な思惑を抱いたメンバーが集うバーベキューがいよいよ始まった。さらに、今日子にとっては嬉しくない大学時代の知り合いが次々と現れ…。

公式サイトから引用)

 

2018年2月13日(火)放送のドラマ「きみが心に棲みついた」第5話のあらすじを簡単にご紹介しました。

ドラマ「きみが心に棲みついた」第5話のネタバレとストーリー展開を予想!

2018年2月13日(火)放送のドラマ「きみが心に棲みついた」第5話のネタバレとストーリー展開を予想してみたいと思います。

どらまに!読者の方から寄せられたきみ棲みストーリー展開予想を随時ご紹介していきますね!

 

むーむー


いつも挙動不振でおどおどしている小川今日子、今日子に翻弄される吉崎、今日子を弄んでいる星名など、ほかにもいますが登場人物全員のキャラクターが一人も被っていなくて個性的なところがこのドラマの魅力です。

他人から嫌われるような性格の登場人物が多いので、見ていると不快になるシーンもたしかにありますが、吉崎や、吉崎が担当する漫画家のスズキ先生はとにかく良いキャラで、2人のやりとりは本当に面白いです。

そして今日子、星名、吉崎の不思議な三角関係がどうなっていくのかも見どころですね。

星名を嫌いになれず知らず知らずのうちに吉崎を振り回している今日子に、見ている側もイライラしてしまいますが、少しずつ変わろうと一生懸命頑張っている姿を応援したくもなります。

仕事に対していつも全力なところも良いです。

今後の展開では、今日子は吉崎の方に気持ちが傾いていき、それに気づいた星名が吉崎を敵対視し、吉崎を陥れようとしていくのではないかと思います。

しかし星名の本性もいずれバレる時が来ると予想してます。

星名の過去の話も関係してくるのだと思います。

もしかしたら星名に同情してしまうような事情もあるのかもしれないので、そこにも注目してます。

たりらんたりらん

このドラマには主軸がふたつあって、ひとつは今日子(吉岡里帆)と星名(向井理)の昔からの関係です。

そしてもう一つは、今日子と吉崎(桐谷健太)の新しい恋です。

そのふたつが絶妙に絡まっているので、今日子がどちらを選ぶのか、毎週ドキドキしながら見ています。

星名のキャラクターは、このドラマの中で一番ともいえるほど個性的です。

母親が逮捕されていたり、顔を整形した過去を持っていたり、とても複雑な人です。

今日子や飯田(石橋杏奈)を支配下に置こうとするのは、そういった複雑な過去が影響しているせいだとわかります。

今日子は新しい自分になりたいという思いをせっかく持っていて、吉崎とも出会うことができたのに、なんだかんだ星名に引きずられてしまうので、星名のことが好きなのだとわかります。

でも、今日子のためになるのは吉崎との関係だと思うので、吉崎と上手くいくことを期待しながら見ています。

第5話では、今日子と吉崎のいい雰囲気に嫉妬した星名がついに行動を始めます。

そして、今日子をまたピンチに追いやろうとします。

でも、吉崎も星名の性格の異常さには勘づきつつあるので、今日子を守ってあげてほしいです。

最終的には、星名が救われるといいなと思います。

かわいそうな人なので、今日子は吉崎と結ばれてほしいですが、星名も正常な人間に生まれ変わってほしいです。

ぶーぶー

恋愛ドラマに三角関係は付き物ですが、その内の二人が病的なドS男子(星名)とそれにまた病的に依存する主人公(今日子)という構図はかなり珍しいんじゃないかと思います。

三角関係というと大体は「大好きな人を一途に思っていたところに思わぬイイ人が現れて、イケないのに少しずつそちらにも惹かれていく」みたいな話になるのに、このドラマは「星名さんへの依存から脱却したい!」とする今日子と、「そうはさせるか!」と追いかける星名という一風変わった様相を呈しています。

見ているこちらも普通の恋愛ドラマのように「星名と吉崎のどっちとくっ付くんだろう?」なんて見方ではなくて、「吉崎は今日子を星名から救えるのか? 今日子は星名の呪縛から逃れられるのか?」みたいな形でハラハラさせられる事になります。

そんな風に星名という危険人物がいるおかげで面白い楽しみ方ができるドラマ「きみが心に棲みついた」ですが、第5話では今日子が星名主催のバーベキューパーティーに出席してしまうようで。

しかも二人の大学時代の同級生もゾロゾロやってくるとの事で、これは今日子にとってトラウマが発動してしまいかねない過酷なシチュエーションになるでしょう。

ただしパーティーには吉崎も同行します。

星名と今日子の関係や、今日子の置かれた状況について吉崎が詳しく知るいい機会になってくれるかもしれません。

今日子も星名の支配から抜け出したいとは思っているんですよね。

しかし一人ではそれがままならないというだけで…。

ですので吉崎がここで今日子の現状をより詳しく把握して、彼女の力になってあげてくれると物語が良い方向に向かいそうです。

トロントロン

「きみが心に棲みついた」の面白い所は、キョドコの理解者が、仕事を通じているという所です。

学生時代は、星名以外は、キョドコを相手にもせずにバカにしていた人達ばかりでした。

しかし、今は、キョドコの仕事を評価してくれたり心情を聞いてくれる人達が、いるので星名に騙されておかしな行動をしても星名だけに依存する事なく踏みとどめるようになりました。

キョドコにとって吉崎や仕事仲間の存在は、星名に対抗できる力になっていると思います。

しかし、漫画でもそうですが、キョドコは、すぐに星名のいいなりになってしまう所もあるのでどこかで吉崎が、星名と戦うしかないと思います。

第5話では、吉崎に大学時代のイヤな出来事を星名の嫌がらせによりばらされそうです。

バーベキュー大会が、とてもイヤなフインキになりそうです。

堀田や八木に星名の本性を暴いてもらいキョドコを助けられると良いと思います。

第5話の見どころは、吉崎が、星名の嫌がらせに戸惑うキョドコをどのように助けるかだと思います。

今回の嫌がらせは、大学時代に星名が、仕掛けたキョドコの恥ずかしい出来事でもあるので吉崎に理由を言う事もためらうと思います。

吉崎の男前な対応を楽しみにしています。

ドラマ「きみが心に棲みついた」第5話を観た感想をご紹介!

2018年2月13日(火)放送のドラマ「きみが心に棲みついた」第5話を観た感想をご紹介します。

どらまに!読者の方から寄せられた”きみ棲み”第5話を観た感想を随時ご紹介していきますね!

 

むーむー

新プロジェクトの最終プレゼンに向け、お互いのチームが頑張っていました。

八木と今日子も出来上がった下着を今日子が試着していたところ、八木が電話で席を外します。

部屋には今日子と星名さんが残り、嫌な雰囲気に…。

首をしめられ赤くなったのを、あとで八木がどうした?と聞くが荒れているとごまかしました。

けれど、八木は星名さんが今日子の大学の先輩ではないかと勘づき始めて堀田にも相談していました。

今までは今日子一人で頑張っていたけれど、八木と堀田が味方になってくれたら心強いなと思いました。

吉崎さんの化けの皮を剥がしてやると、星名さんがいい、バーベキューが開催されることに。

そこには、星名さん、吉崎さん、鈴木先生、今日子、同僚、堀田さん、それから大学時代の先輩が2人いました。

今日子にとっては思い出したくない、知られてほしくない過去を、先輩がベラベラしゃべり、吉崎さんにも聞かれてしまい、今日子は肩身の狭い思いをしていた。

よく頑張っていたと思います。

その場所にいられなくなった今日子を心配する吉崎さんにキュンキュンしました。

どうか今日子を助けてあげてください、星名さんから守ってくださいと思っちゃいましたね。

星名さんは思うようにいかず、苛立ちも見られ、余計に怖いのですが、吉崎さんと今日子はお互いに好きだと言うことが分かり抱きしめキスを交わす。

素直に嬉しかったですね…吉崎さん素敵すぎます(笑)

このまま、吉崎さんと今日子が幸せに過ごせたらいいなと思うのですが、星名さんがきっと邪魔をしてくるでしょう。

それを考えると怖いですね。

次回からの星名さんに注目したいと思います。

どうか2人がうまくいって、星名さんは離れていきますように。

新プロジェクトにも動きがあり、最終プレゼン前に堀田チームが選ばれることになったようです。

どうしてでしょう?

八木と部長の間に何かがあるようで、そちらも気になります。

たりらんたりらん

今回は今日子と吉崎が心を通わせる印象的なエピソードでしたね。

BBQに昔の仲間を誘ったのは今日子を貶めたかったからなのでしょうか。

でも、救いなのは今日子1人だけでは無く堀田がいたことでした。

今後、堀田が今日子が星名に怯えていることに気付いてくれると良いですね。

今日子が1人で悩んでいることを堀田が聞いてあげる展開になってほしいです。

星名自身は手を染めず、他の友人たちに今日子の悪い噂を広めさせるとは相変わらず汚いやり方をしてきますね。

そして、極めつけは学生時代のビデオを元に今日子を脅すシーンでした。

今日子のトラウマを蘇らせて、星名たちの元から逃れられないようにする手口は許せませんね。

でも1人で帰ろうとした今日子を救ってくれたのはやはり吉崎でしたね。

今日子がなぜ怯えているのかはわからないけど、でも放っておけないと吉崎は肌で感じたのだと思います。

今後星名と今日子の過去がどういう形で吉崎に伝わってしまうのかが気になりますね。

星名が事実を歪めて伝えて来なければ良いのですが。

そして6話は今日子と吉崎が付き合うことになり、しばしの幸せを味わうことが出来そうですね。

星名が次に取る作戦はまだわかりませんが、また仕事で今日子を困らせる難題を押し付けてきそうです。

吉崎と付き合って今日子が少しでも頑張る勇気が出てくれば良いですね。

次回今日子は星名の難題を乗り越えることが出来るのでしょうか。

今日子と吉崎を応援しながら見ていきたいと思います。

ぶーぶー

ちょっと暗いドラマなので、あまり視聴率のよくないドラマですが第5話は珍しく「キョドコ(吉岡里帆)良かったね!」と思えるラストでしたね。

吉崎(桐谷健太)の人の良さ・優しさがMAXな回でした。

最後のキスシーン前のキョドコとのやり取りが切なすぎて泣けてきます。

吉崎が正義の味方に見えてなりません。「早く星名をやっつけてよ!」と言いたくなっちゃう。

ただ、 第5話でも、パワハラ・虐め・リベンジポルノ、何でも有りの内容で、流石に大半の視聴者の共感は得られないと思いますね。

一方でにサイコパス星名(向井理)の「キョドコのくせに」という毎回、呪文のように呟かれるセリフが登場するとちょっと笑えるようになってきました(笑)

役柄として向井理は真面目な好青年より今回みたいにサイコパスみたいな役の方が合ってるのかもしれないですね。

「きみが心に棲みついた」第6話のストーリー予想!

急接近したキョドコと吉崎だが、色々と問題は多そう(←キョドコ側に)。

大学時代の「ヌードショー」という弱みを握られているキョドコが、星名が身の回りにいる環境で平常心でいられるはずはなく、星名を愛する飯田(石橋杏奈)らも含め周囲と問題を起こしそうです。

予告によると付き合いだしたキョドコと吉崎だが、「吉崎がどこまでキョドコを受け入れられるか?キョドコがどこまで吉崎に自分を委ねられるか」問われる第6話になりそう…。

また、このまま星名が黙っているとは思えません。

自分の所有物と思っていたキョドコをとられた吉崎。

整形をした過去が5話で明かされましたが、まだまだ親子関係を含め色々とでてきそうな6話になりそうです。

トロントロン

今回も星名の悪巧みにものすごく気分が悪くなりましたが、でもその気持ちを上回るほど吉崎さんがかっこ良すぎて、ドラマラストは今までで一番良かったです。

吉崎さんの心に今日子が棲みついてしまった回ではありませんか。

星名の出世の汚いやり口、バーベキューに昔の仲間たちを引き連れてキョドコのことを話すやり口。

本当に汚いです。

しかし、あの話に乗っかるのは吉崎の部下の女の子くらいですよ。

八木さん、口は悪いけど今日子の首が赤くなっていることに気付いてくれてありがとうって感じです。

前回から八木さん株も急上昇です。

堀田と八木がついているので、会社では今日子も大丈夫かなと少し安心しています。

そして安定のスズキ先生。

なかなか小川さんに会うことができませんね。

今回も会えずじまいでした。

でも星名の悪もすぐに見破っているスズキ先生。

今後はスズキ先生の活躍も見たいです。

今日子は初めて好きな人とキスすることができました。

このまま順調に吉崎とつきあえればいいですがそうはいきません。

星名はいろいろ攻撃してくるでしょう。

しかし、今日子は自分が部室で裸になった過去を知られるのが怖くて星名におびえながら吉崎とつきあっていくことになると思います。

いつかバラされてしまうでしょうが、吉崎はこの過去も受け入れてくれるのではないでしょうか。

今日子の過去で今日子を自分に縛っていたい星名ですが、そろそろ星名自身の過去がバラされると思います。

同じ商社から出向になった男から相当恨みを買っているのでその男あたりから星名の過去が明るみになっていくのではないかと思っています。

八木と堀田のデザイナー対決は、部長の意向によって堀田に決まってしまいそうですが、堀田も八木も正々堂々と闘うタイプです。

おそらく結果的には、きちんとプレゼンで勝敗は決まると予想しています。

まとめ

2018年2月13日(火)に放送する吉岡里帆さん主演ドラマ「きみが心に棲みついた」第5話の見逃し配信動画を無料視聴する方法について詳しくご紹介しました。

見逃して1週間以内だったらTVerとTBS FREEを使って視聴、見逃して1週間以上経ってしまったら動画配信サービスであるauビデオパスとビデオマーケットを使って視聴しましょう!

どらまにーどらまにー

“きみ棲み”第6話についてもどしどし更新していくからお楽しみにーっ!

スポンサードリンク