怖い雰囲気のお店

2018年4月14日(土)に放送するSPドラマ「黒井戸殺し」

アガサクリスティーと三谷幸喜のコラボスペシャルドラマ!

三谷幸喜さんといえば学生の頃からアガサクリスティーの作品を愛読していたくらい好きだったとのこと。2015年にアガサクリスティーの名作「オリエント急行殺人事件」の脚本を手がけたのも三谷幸喜さんでした。

そんな本日はSPドラマ「黒井戸殺し」のキャストとあらすじ、そして相関図についてご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

ドラマ「黒井戸殺し」のキャストが気になる!

スペシャルドラマ「黒井戸殺し」に出演するキャストはどんな方達なのでしょうか。

ひとりずつ簡単にご紹介していきますね。

勝呂 武尊(役:野村 萬斎)

勝呂武尊(すぐろたける)役を演じるのは能楽師で俳優の野村萬斎さんです。

事件のある殿里村に引越してきたばかりの元名探偵役を演じますね。

2015年に放送した「オリエント急行殺人事件」にも主人公・勝呂武尊で出演しているので引き続き抜擢されたというわけです。

柴 平祐(役:大泉 洋)

村で唯一の医師・柴平祐役を大泉洋さんが演じます。

勝呂武尊の隣人であり、探偵助手でもあります。

柴 カナ(役:斉藤 由貴)

柴の姉・カナ役を演じるのは女優の斉藤由貴さんです。

医師である弟・柴平祐の姉を演じるのはただ単に偶然だったのでしょうか(笑)

三谷さんのユーモア??w

唐津 佐奈子(役:吉田 羊)

富豪の未亡人・唐津佐奈子役を演じるのは女優・吉田羊さんです。

吉田羊さんに似合っている配役だと思います。

黒井戸 録助(役:遠藤 憲一)

村一番の富豪で柴の親友・黒井戸録助役を演じるのは遠藤憲一さんです。

唐津佐奈子と婚約柄にあります。

黒井戸 花子(役:松岡 茉優)

黒井戸の姪・黒井戸花子役を演じるのは女優・松岡茉優さんです。

大泉洋さん演じる柴平祐から好意を持たれています。

黒井戸 満つる(役:草刈 民代)

黒井戸の義理の妹・黒井戸満つる役を演じるのは女優・草刈民代さんです。

黒井戸花子とは親子関係になります。

 

主要人物を簡単にご紹介しました。

あとは、どんな役柄か分かりませんが登場人物をご紹介していきます。

 

  • 鱧瀬弁護士役に浅野和之
  • 秘書の冷泉茂一役に寺脇康文
  • 執事の袴田次郎役に藤井隆
  • 女中頭の来仙恒子役に余貴美子
  • 女中の本多明日香役に秋元才加
  • 刑事の袖丈幸四郎役に佐藤二郎
  • 黒井戸の義理の息子の兵頭春夫役に向井理
  • 柴が黒井戸と別れた後にすれ違う謎の復員服を着た男役を和田正人
  • 黒井戸の旧友で作家の藤堂吾郎役を今井朋彦

 

こうやって見るとかなりの豪華キャストが勢ぞろいですね!

三谷作品に常連の方以外に余貴美子さん、草刈民代さん、向井理さん、佐藤二朗さん、和田正人さんは三谷作品に初出演します。

みなさんどんなキャラクターを演じるのか楽しみです。

ドラマ「黒井戸殺し」のあらすじが気になる!

スポンサードリンク

次にSPドラマ「黒井戸殺し」のあらすじを簡単にご紹介します。

昭和27年3月殿里村で富豪の未亡人の唐津佐奈子が自宅で死亡しているのが見つかります。

検死のため村で唯一の医師、柴平祐が佐奈子を検死すると死因は睡眠薬の過剰摂取でした。

 

佐奈子は夫を毒殺した疑いがあり、そのために自殺したのではないかと噂好きな柴の姉のカナは推測します。

村の富豪で柴の親友でもある黒井戸録助は佐奈子に結婚を申し込んでいたため大きなショックをうけました。

黒井戸は自宅で姪や妹、柴らと食事後、柴と2人になると「佐奈子は夫を毒殺した疑いの件で男に脅されているようだった」と柴に話します。

 

そこへ、黒井戸の元に佐奈子の遺書が届き黒井戸は1人で読みたいと屋敷を出た後に、何者かに短剣で背中を刺されて殺されてしまいます。

柴は黒井戸の屋敷を出た後に復員服を着た男とすれ違います。

帰宅した後に黒井戸が殺されたと連絡がきて屋敷に向かうと殺されている黒井戸を発見します。

 

その後、姪の花子の婚約者で黒井戸の義理の息子、兵頭春夫が東京にいるはずなのに村にいたところを目撃されていたため春夫に疑いがかかってしまいます。

花子は春夫の疑惑を晴らそうと柴に頼み、村に引越してきた元名探偵の勝呂武尊に捜査を依頼するように頼みます。

勝呂は柴に協力をお願いし捜査の依頼を承諾することに。

 

2人が捜査を開始すると黒井戸家に関わる全員が容疑者であって次々と不可解な事実が浮かんできます。

勝呂は柴と協力し、事件を究明していきますが…。

ドラマ「黒井戸殺し」の相関図を教えて?

最後にSPドラマ「黒井戸殺し」の相関図をご紹介したいと思います。

ドラマ「黒井戸殺し」の相関図は、この事件を解決していく元名探偵 勝呂武尊は事件の直近に村に引越してきていて柴には少し変わり者だと思われています。

勝呂が探偵の助手として協力を依頼したのが村で唯一の医師の柴平祐この2人で事件を究明していきます。

 

柴は花子の頼みでしょうがなく、勝呂とコンビを組み協力します。

柴の姉で何かと顔をつっこみ噂好きな柴カナ。

今回の事件の始まりで自宅で死亡していた富豪の未亡人で夫を毒殺したと疑いがあった唐津佐奈子、柴が検死をしています。

 

佐奈子の死から物語が始まることに…。

その唐津佐奈子の婚約者が黒井戸録助、村一番の富豪で柴の親友でもありました。

黒井戸の義理の妹、黒井戸満つるは夫が亡くなり娘の黒井戸花子とともに黒井戸と同居しています。

 

黒井戸の姪で花子の婚約者で黒井戸の義理の息子の兵頭春夫は村にいたところを女中頭に目撃され一番に容疑者として疑われます。

黒井戸花子が婚約者の疑いを晴らすために柴と勝呂に事件の捜査を依頼します。

事件の捜査を協力する袖丈刑事、黒井戸家の弁護士で遺産相続についてまかされている鱧瀬弁護士。

 

録助の友人蘭堂吾郎、復員服の怪しい男。

黒井戸家に勤める執事で袴田次郎、女中頭の来仙恒子、女中の本多明日香、秘書の冷泉茂一たちが登場人物で事件に関わっている人物たちの関係性となっています。

まとめ

2018年4月14日(土)に放送するSPドラマ「黒井戸殺し」キャスト一覧とあらすじ、そして相関図について詳しくご紹介しました。

キャスト陣を簡単に紹介しましたが、豪華な顔ぶれになっているので視聴率も高いでしょうね。

前作の「オリエント急行殺人事件」の視聴率が第1夜16.1%、第2夜15.9%だったので民放ドラマとしては高視聴率だと思います。

そんな三谷幸喜さんが描くアガサクリスティ原作「アクロイド殺し」を現代版に復刻した「黒井戸殺し」をお見逃しなく!!

スポンサードリンク