ミステリー画像

2018年4月14日(土)に放送するドラマ「黒井戸殺し」

キャストは野村萬斎さん、大泉洋さん、向井理さん、松岡茉優さんなどなどかなり豪華な顔ぶれとなっています。

ミステリードラマが大好きな人にはたまらないドラマだと思いますね。僕もミステリードラマ大好きなのでタイトルだけでかなり惹かれます!

そんな本日はドラマ「黒井戸殺し」の犯人はいったい誰なのか?そしてラスト結末のネタバレを予想してみたいと思います。

スポンサードリンク

ドラマ「黒井戸殺し」のあらすじは?

まず最初にドラマ「黒井戸殺し」のあらすじをまとめてみました。

昭和初期の日本の片田舎、殿里村で以前に夫を毒殺した疑いのある未亡人の唐津佐奈子が自宅で死亡しているのが見つかります。

医師の柴平祐が検死した結果、死因は睡眠薬の過剰摂取でした。

 

噂好きの柴の姉カナは佐奈子は夫の死への罪悪感から自殺したのではないかと推測します。

村一番の富豪、黒井戸録助は佐奈子と婚約していたため、大きなショックをうけました。

黒井戸は自宅での食事に親友でもある柴を招き2人きりになったところで佐奈子は夫殺し疑惑の件で何者かに脅されていたようだったと告白します。

 

ちょうど黒井戸の元に佐奈子からの遺書が届きます。

黒井戸は1人で読むと言ったので柴は黒井戸の自宅をでていきました。

柴は自宅へ戻る際、復員服を着た男とすれ違い、何か怪しいなと思いながらも帰宅します。

 

帰宅したところに、黒井戸が殺されたと電話がきたので急いで黒井戸の自宅に行くと黒井戸が短剣で刺されて死んでいました。

その後、捜査が始まると姪の花子の婚約者で兵頭春夫が東京にいるはずが、村で目撃されたため一番に疑いがかかります。

花子は春夫の疑惑を晴らそうと村に引越しをしてきた元名探偵の勝呂武尊に捜査を依頼するように柴に頼みます。

 

勝呂は柴に相棒として協力をお願いしコンビとして捜査を開始すると黒井戸邸の全員に疑いがあり次々と不可解な出来事が出てきます。

ドラマ「黒井戸殺し」の犯人を勝手に予想してみる!

次はスペシャルドラマ「黒井戸殺し」の犯人を勝手に予想しちゃいます。

ドラマ「黒井戸殺し」は、アガサ・クリスティーの1926年の作品で「アクロイド殺し」という小説が原作です。

日本の片田舎の昭和27年という設定で日本での映像化は始めてだそうです。

 

エルキュールポアロシリーズの3作目でポアロの隣人(シェパード医師)により書かれた手記ということで物語が進んでいく推理小説です。

原作「アクロイド殺し」を読んでしまうと犯人も分かってしまうのですが、ポアロと協力して事件を解決しようとするポアロの隣人に”シェパード医師”という人物がいます。

スポンサードリンク

実はこの”シェパード医師”が最初に死亡した未亡人フェラーズ夫人を脅していて、さらに富豪で親友のロジャーを殺した真犯人になります。

 

スペシャルドラマ「黒井戸殺し」は三谷幸喜さんが脚本ですが、原作どおりの犯人であるならエルキュールポアロは勝呂、シェパード医師は柴にあたるので犯人は”柴平祐”になるのではないでしょうか。

三谷幸喜さんもアガサ・クリスティーの熱心なファンで原作を忠実に脚色したとコメントしていましたので犯人を変えるということはないと思います。

犯人は”柴平祐”で原作どおりにしても事件の経緯や犯行理由などが三谷幸喜さんらしく脚色されたスペシャルドラマになるのではないでしょうか。

ドラマ「黒井戸殺し」のラスト結末のネタバレ!

スペシャルドラマ「黒井戸殺し」のラスト結末はどうなるのでしょうか?!

原作の「アクロイド殺し」ではポアロとシェパード医師は事件に関わる謎を次々と2人で解決していきますが、最後はポアロがシェパード医師の犯行を見抜きました!

そして、結末ではポアロがシェパード医師に「お姉さんに知られたくなければ、ひとつだけ方法がある」とし自殺する事を方法として提案します。

 

そして、シェパード医師は言葉どおり「これから睡眠薬を飲む事にする」と手記を終わらせています。

原作の結末では犯人が自殺してしまうのです。

そして事件の犯人は謎のまま・・・。

 

原作だと結末は悲しい最後になりますね。

スペシャルドラマ「黒井戸殺し」は三谷幸喜さん脚本なので結末は原作と同じだとしても最後は少し明るく終わらせてくれるのではないかと思っています。

2015年に三谷幸喜さん脚本でドラマ化した「オリエント急行殺人事件」も三谷さんは第1夜はほぼ原作に忠実でシリアスに第2夜はオリジナル脚本で少し面白くしたとコメントしていました。

 

原作の犯人シェパード医師の犯行理由がフェラーズ夫人の夫殺しを法が罰せなかったのでシェパード医師が変わりに罰したという暗い動機でしたが、個人的には柴はフェラーズ夫人のことが好きだったとか、ロジャーのことが好きだった、など単純で少し笑える結末にして自殺で終わらして欲しくないなと期待しています。

スペシャルドラマ「黒井戸殺し」の結末もシリアスな場面だけでなく三谷脚本らしく面白いトリックやしかけで、結末も原作よりも明るく面白いものになるかもしれません。

まとめ

2018年4月14日(土)に放送するドラマ「黒井戸殺し」犯人は誰なのか?そしてラスト結末のネタバレ予想をしてみました。

原作小説「アクロイド殺し」をすでに読んだ人ならおおよその犯人像は分かってしまうと思いますが、まだ原作小説を読んでいない人はドラマを見て楽しみましょう。

ですが、原作小説とドラマの違いを照らし合わせながらリアルタイムで楽しむというのも醍醐味のひとつだと思います。

原作小説を読んで犯人を知った上でドラマを見るか、はたまたドラマを見ながら一緒に謎解きをして楽しみたいか、人それぞれ楽しみ方は違うと思いますが、各々の楽しみ方で見るのが一番ですよね!

僕的には犯人を知らずにリアルタイムでドラマを見て楽しんだあとに原作小説の「アクロイド殺し」を読むのがベストかなと思います。

スポンサードリンク