撮影している女性

2018年1月27日(土)に放送する土曜ドラマ「もみ消して冬(もみ冬)」第3話

「もみ消して冬(もみ冬)」第3話を見逃してしまった場合はネットで見逃し動画を視聴するのばベストだと思いますよ。

そんな本日は「もみ消して冬(もみ冬)」第3話の見逃し配信動画を無料視聴する方法について詳しくご紹介したいと思います。

それではさっそくご紹介しましょう!

スポンサードリンク

もみ消して冬 第3話を見逃した場合に見逃し配信を無料視聴する方法は?

ドラマの見逃し動画を視聴

まず、もみ消して冬(もみ冬)第3話を見逃してしまった場合に無料動画を視聴する方法は下記のふたつの方法があります。

 

  1. 日テレ無料TADA!
  2. Hulu

 

ひとつずつ分かりやすく簡単に説明していきますね。

もみ冬 第3話を見逃して1週間以内だったら”日テレ無料TADA!”で視聴!

もみ消して冬(もみ冬)第3話を見逃してから1週間以内だったら“日テレ無料TADA!”で見逃し配信動画を視聴することが出来ますよ。

もちろん無料視聴することが出来ます。

ですが、日テレ無料TADA!を利用する際にいくつかの注意点があります。

 

日テレ無料TADA!の注意点!
  1. 最新話が放送してから1週間以内しか観れない!
  2. 30秒~1分程度のコマーシャルが数回流れる!
  3. 一気見や見たい回だけ選んで観ることが出来ない!

 

日テレ無料TADA!で”もみ冬”第3話を視聴する場合は上記のことを頭に入れて利用するようにしましょう!

正直、集中してドラマを観たい人にとってはコマーシャルが流れるのは相当、鬱陶しいと思いますよ。

残念ながらコマーシャルは早送りすることが出来ないので、終わるまで待っていないといけません。

 

あと、最新話の放送終了後から1週間以内しか観ることが出来ないのでもしその期間に観ることが出来なかった場合は動画配信サービスを利用するしか手はありません。

その場合は動画配信サービスであるHuluを利用するようにしましょう!

もみ冬 第3話を見逃して1週間以上経ってしまった場合に無料視聴する方法は?

上記でもちらっと触れましたが”もみ消して冬”第3話を見逃してから1週間以上経ってしまった場合は動画配信サービスであるHuluを利用して見逃し配信を無料視聴しましょう!

動画配信サービスの中でHuluは最大手なので知っている人も多いと思いますし、すでに利用している人もたくさんいるんじゃないかと思います。

Huluのおすすめポイントをいくつかまとめておきます!

 

Huluのおすすめポイント!
  1. 2週間無料トライアル実施中!
  2. もみ冬 1話~最新話まで何度でも見放題!
  3. コマーシャルが一切入らない!
  4. 動画配信数40,000本以上!
  5. スマホ・タブレット・PC・テレビで観ることが出来る!

 

【Hulu】今すぐ会員登録はこちら

 

Huluでは“もみ消して冬”をすでに配信しているので登録することで第1話から最新話まで無料で何度でも視聴することが出来ます。

ただし!!

Huluは月額933円(税抜き)かかってしまいます。

 

見逃したドラマを観るためだけに月額933円支払うのは少し高いなーと思ってしまいますよね。

それは理解できますが、安心してください!!

現在、Huluでは2週間無料トライアル期間を実施している最中なので登録してから2週間以内ならどれだけ利用しても完全無料になります。

 

登録してから2週間以内に解約すればお金は一切かからずに”もみ冬”を無料視聴することが出来ます。

もみ冬だけではなく40,000本以上の動画の中からお好きなドラマや映画、アニメ、バラエティ番組など好きなだけ視聴することが出来るんですよ!

もみ冬も観ることが出来て他のドラマや映画も2週間見放題だったらかなりお得ですよね。

 

Huluに登録するのも簡単で2分もかかりません。

そして解約するときはさらに1分もかからないので誰でも簡単に利用できるサービスだと思いますよ。

もし2週間利用してみて気に入ったら、引き続き継続して利用すればいいと思います。(※その場合は月額933円かかるのでご注意を!

 

まずは、Huluの2週間無料トライアルに登録してお試し感覚で使ってみるといいですよ。

いつ無料トライアルが終了してしまうかも分からないので、気になっている方は今がチャンスです!

 

↓ Huluの2週間無料トライアルで「もみ消して冬(もみ冬)」第3話を無料視聴する!

【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

 

もみ冬 第3話をスマホやタブレット・テレビで視聴できる!

Huluではもみ消して冬(もみ冬)最新話をスマホ・タブレット・PC・テレビで視聴することが出来ます。

スマホで観ていてふと大画面のテレビで観たいなと思ったら、そのままテレビに繋いで大迫力画面で視聴することも可能です。

しかもHuluはHD画質なので色鮮やかな色彩で動画を視聴することが出来ますよ。

 

ベットに横になりながらドラマを観たい場合はタブレットなどを利用すればOKですね。

その時々によって利用するデバイスを分けることが出来るのがとても便利です。

 

↓ Huluの2週間無料トライアルで「もみ消して冬(もみ冬)」第3話を無料視聴する!

【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

 

もみ消して冬(もみ冬)第3話のあらすじと見どころは?

最後にドラマ「もみ消して冬(もみ冬)」第3話のあらすじと見どころを簡単にご紹介したいと思います。

 

北沢家で20年間、執事として働いてきた小岩井(浅野和之)が自ら命を絶とうとしていたところを保護されました。

それを聞いた秀作はとても驚き、小岩井に理由を聞くとメイド喫茶井にハマっていたところを博文(小澤征悦)に見られてしまったと告白。

北沢家の名前に泥を塗るような行為は契約違反だということで泰蔵(中村梅雀)たちは小岩井に対しクビを宣告します。

 

それを聞き小岩井は退職願いを出そうとしますが秀作はそれを止めます。

ですが、小岩井の口から「もう貴方の子守をするのは疲れました。」と予想を反する言葉が返って来ます。

その言葉を聞いて何も言い返すことが出来なくなった秀作。

 

そんな秀作がある疑問に気が付きます。

楠木(千葉雄大)が北沢家に執事見習いとしてやって来て以来、次から次に事件が起こることに疑問を感じ始めました。

知晶に気に入られている楠木に不審な目を向ける秀作。

 

そして、知晶は小岩井の娘がメイド喫茶で働いていることを知ります。

秀作は小岩井の娘と接触し、小岩井の知られざる一面を知ることとなります。

小岩井に戻って来て欲しいと願う秀作だが、小岩井はすでに新しい職場で働き始めてしまいます…。

 

北沢家は一体どうなってしまうのでしょうか…?

「もみ消して冬(もみ冬)」第3話のあらすじと見どころはこんな感じです。

まとめ

2018年1月27日(土)に放送する「もみ消して冬(もみ冬)」第3話見逃し配信動画を無料視聴する方法を詳しくご紹介しました。

“もみ冬”最新話を見逃して1週間以内だったら日テレ無料TADA!で視聴し、見逃してから1週間以上経ってしまった場合は動画配信サービスであるHuluで視聴するのがベストですね。

たびたび起こる北沢家の事件は今後どのように解決されるのかそちらも気になるところだと思います。

“もみ冬”見逃さないようにしなくちゃですねーっ!

スポンサードリンク