謎めいた女の子

2018年4月から放送が始まる春ドラマ「モンテ・クリスト伯 ―華麗なる復讐―」

主演はディーン・フジオカさん、その他に関ジャニの大倉忠義さんや新井浩文さんが決定しています。

ドラマのあらすじやネタバレ、感想なども気になりますが、キャスト陣の役柄なども知っておきたいですね。

そんな本日はドラマ「モンテクリスト伯」目黒すみれ役を演じる女優・山本美月さんの役柄や演技評価&評判について詳しくご紹介したいと思います。

それではさっそくご紹介していきましょう。

スポンサードリンク

ドラマ「モンテクリスト伯」目黒すみれ役は女優・山本美月!

冒頭でも軽く触れましたが春ドラマ「モンテクリスト伯」目黒すみれ役を演じるのは女優・山本美月さんになります。

山本美月さんはどんな経歴や実績を持っている女優さんなのか気になったので簡単にプロフィールをご紹介します。

山本美月のプロフィールは?

名前:山本 美月(やまもと みつき)
生年月日:1991年7月18日
現年齢:26歳
出身地:福岡県
血液型:O型
身長:167cm

 

山本美月さんのプロフィールは以上となっています。

主人公・暖の婚約者であり、無実の罪にもかかわらず投獄されてしまった暖を思い、地獄の苦しみを味わう悲劇の女性”目黒すみれ”を演じるのは女優・山本美月さんです。

山本美月さんは1991年生まれの現在26歳。

 

167cmで股下83cmという抜群のスタイルとキュートなルックスを武器にファッションモデル、女優として活躍をされています。

2009年には「東京スーパーモデルコンテスト」の初代優勝者に輝き、同年2009年から2017年まで女性ファッション誌の「CanCam」にて専属モデルを務めていました。

2011年から女優としても活動を始め、事務所はイノセントに所属をしています。

 

2011年中旬に、フジテレビ系列テレビドラマ「幸せになろうよ」にて女優としてデビュー。

翌年、映画「桐島、部活やめるってよ」に出演して、初の映画出演となりました。

イメージキャラクターを務めたサマンサタバサや伊藤園「Stylee Sparklin」などのテレビコマーシャルにも出演しています。

 

「ドクターX~外科医・大門未知子」にて初の連続ドラマ出演をしています。

2014年にもテレビドラマ「僕らのいた時間」や「黒執事」、「東京難民」「女子ーズ」などの映画に出演し、テレビドラマ「アオイホノオ」では初のヒロイン役に抜擢。

スポンサードリンク

同時期オリジナルドラマ「奇妙な恋の物語」(恋するエスパー編)では初のドラマ主演を果たしています。

 

2015年には「東京PRウーマン」で映画初主演をし、2018年愛知発地域ドラマ「真夜中のスーパーカー」ではテレビドラマでは初の主演を演じました。

デビューから数年、大きな瞳と少女らしいやわらかな笑顔で専属モデルを担う雑誌CanCamではスイートなファッションを担当していました。

愛らしい容貌とすらりと長い手足、あたたかな柔らかい笑顔が人気の要因となっていますね!

ドラマ「モンテクリスト伯」目黒すみれはどんな役?

山本美月さん演じる“目黒すみれ”はどんな役柄なんでしょうか。

目黒すみれは、とある漁師町に住む女性。

主人公・暖の恋人であり、結婚も控え幸せの絶頂にいました。

 

しかし、無実にもかかわらず暖が投獄されてしまい、その幸せは崩れ去ってしまいます。

その後も、暖の無実を信じ、いつか帰ってくると待ち続けていましたが、自分の次の人生を歩む決意をしてしまいます。

まさに悲劇の女性の役柄ですね。

 

山本美月さんの柔らかな雰囲気がガラリと印象が変わってしまうような、そんな役をこの度演じられます。

個人的な意見となりますが、柔らかさの中には刹那的に儚さも兼ね備えていると感じます。

主人公・暖への深い愛情、そして次への人生を決断する女性としての強さ、山本美月さんならではの雰囲気で一人の女性の人間らしさをより深く、演じてくれるのではないでしょうか。

ドラマ「モンテクリスト伯」に出演する山本美月の演技評価は?

最後に山本美月さんの演技評価&評判について見ていきましょう。

抜群のスタイルとその美貌を活かし、モデルとして、また女優として活躍をしている山本美月さんですが、女優としての演技の評判はどうなのでしょうか。

感想や評価を調べてみました。

 

一番多く語られた評価はやはり「可愛い」ということ。

これまで数々のドラマに出演されてきましたがやはり可愛い、という声が圧倒的ですね。

ルックスの大勝利です。

 

女優として有名でなかったころから、ドラマの感想、レビューとして名前は知らないが、可愛い子がいるとのことで話題となっていました。

デビュー初期は女優として名前は有名でなく、演技のことより「誰だ?この可愛い子は?!」という面で話題となり、2013年の「安堂ロイド~A.I. knoes LOVE?」では美貌は絶賛されていましたが、印象に残るような役柄ではなかったため、あまり高い評価は得られなかったようです。

2014年のテレビドラマ「アオイホノオ」ではヒロイン森永とんこ役を演じ、ローカルながらメインキャストに抜擢。

 

美貌とキャラクター性を含め、まさにハマリ役だったとのこと。

演技についても大絶賛でした。

その後のドラマ出演の感想を見ていると、「演技力が格段に上昇してる。」「以前より演技がうまくなってる、鳥肌が立った。」など評価はうなぎのぼり。

 

ファッションモデルから一皮むけ、女優の山本美月として仕上がってきている感じがありますね。

初期のころはその美貌とちょいエロ路線にて絶賛されていましたがシリアスな役柄、大人の女性としての役を務めるころから演技力で魅了されるようになった模様。

ルックスとスタイルという天性の才を武器に持ちさらに演技力という努力での才能を兼ね備える「山本美月」。

 

なんて引き出しの多い女性なんでしょう。

女優としてどんどん成長、進化を遂げる山本さん。

今回のドラマにて彼女はどんな演技を見せてくれるのか、新しい一面がみられるのではないでしょうか。その面でも、期待大のドラマとなりそうですね。

まとめ

2018年4月から放送が始まるドラマ「モンテ・クリスト伯 ―華麗なる復讐―」目黒すみれ役を演じる女優・山本美月さんの役柄や演技評価&評判について詳しくご紹介しました。

モデルとしても女優としても評判の良い山本美月さんが出演するドラマということで気になっている方もとても多いと思います。

4月19日(木)から放送なのでまだ少し時間があります。

それまでにまた追加キャスト陣などの情報が公開されると思いますので、その場合はまたこちらに追記したいと思います。

スポンサードリンク