正義のセ

2018年4月11日(水)から放送が始まるドラマ「正義のセ」

主演は吉高由里子さん演じる検事・竹村凛々子!

その他にも豪華なキャスト陣が送るドラマ「正義のセ」がいよいよ始まろうとしています。原作を読んだことがある人からすると、ドラマ版はどんなキャストが決まっているのかそちらも気になると思います。

そんな本日はドラマ「正義のセ」に登場する事務官・木村秀樹(きむらひでき)役を演じる俳優・平埜生成さんの役柄や演技評価についてご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

ドラマ「正義のセ」木村秀樹(ひでき)役は平埜生成!

冒頭でも軽く触れましたがドラマ「正義のセ」に登場する事務官・木村秀樹(ひでき)役を演じるのは俳優・平埜生成さんです。

平埜生成さんの簡単プロフィールを下記にまとめておきますね。

平埜生成(きなり)のプロフィールは?

本名:平埜 生成(ひらの きなり)
生年月日:1993年2月17日(25歳)
出生地:東京都
身長:173 cm
血液型:B型

 

平埜生成という名前は本名だったんですね。

平埜生成さんの名前の由来はお母さんが生成色が好きだったからだそうですよ。

ちなみに生成色とは、無染色無漂白の布地の色を指し、ごく淡い灰色がかった黄褐色です。

 

オーガニックの布にありそうな色ですね。

特技はピアノ、趣味はサックス、ギター、ダンス、ハンドボールです。

音楽が得意で実は中学の頃、吹奏楽部だったとのこと。

 

今は「アミューズ」という事務所に所属されていますがその前は「ジャニーズ」に所属していました。

実際にはジャニーズJr.ですね。

確かにジャニーズのようなイケメンですが、退所理由は不明です。(高校生の頃にはもう退所していたようです。)

 

主な出演作は、舞台「ミュージカル・テニスの王子様2ndシーズン、「FROGS」、『ニナガワ×シェイクスピア レジェンド第1段「ロミオとジュリエット」』、大河ドラマ「おんな城主 直虎」ドラマ「BG〜身辺警護人~」等です。

ドラマ「正義のセ」事務官・木村秀樹はどんな役?

次にドラマ「正義のセ」事務官・木村秀樹の役どころについて見ていきましょう。

三浦翔平さん演じる大塚仁志の事務官役で港南支部では最年少。

今時の若者らしい安定思考の役柄です。

 

残念ながら情報がまだ少ないので、どんな人柄かは実際にドラマを見て考えてくださいって事ですかね?

今時の若者と言えば、残業はしたくない、有給もしっかりとりたいというような感じだと思います。

ドラマ「正義のセ」に出演する平埜生成の演技評価は?

最後にドラマ「正義のセ」に出演する平埜生成さんの演技評価について見ていきましょう。

平埜生成さんは大河ドラマ「おんな城主 直虎」の演技がネットで話題となっています。

徳川家康(役:阿部サダオ)の次男の信康(役:平埜生成)は信長(役:市川海老蔵)の勧めていた官位を断りました。

 

要は出世話を断ったのですね。

信康は信長の義理の息子です。

信長は最近立場が弱くなった信康を心配していました。

 

それなのに、信康の母瀬名(役:菜々緒)が信康の側室探しをしていることが信長の耳に入ります。

娘をないがしろにされ、自分の持ってきた出世話も断ったと信長は怒り心頭です。

そんなとき、信康が敵対する武田家と内通しているという言いがかりが徳川家に突きつけられました。

 

家康も納得できず腹立たしいのですが、理不尽過ぎる言いがかりを飲み、愛する息子に切腹を命じます。

織田家に歯向かうことは徳川家滅亡につながるからです。

信康の言葉を聞き、わずかに瞳が揺れる家康の切なさ。

 

阿部サダヲさんと平埜生成さんの瞳だけで感情を表現した演技はかなりの高評価です。

また、ドラマ「BG~身辺警護人~」第3話では不良のクズぶりがなかなかでした。

借金にまみれた元古着屋経営の野々村翔一(役:平埜生成)は人気タレントかのん(役:三吉彩花)の元彼。

 

偽装誘拐をしてもらった身代金で事件が収まった頃一緒に暮らそうとかのんにもちかけていた。

しかし、一緒に暮らすという話は嘘。

野々村は脅迫されていて身代金を借金返済にあてようとしていた。

 

かのんを利用しただけだったという…芝居とはいえかなり最悪な役柄でしたね(笑)

自分のことしか考えていないつまらない男の役で、かのんも目を覚まして女優活動に精を出すのでした。

ドラマ「おんな城主 直虎」とは正反対の役です。

 

もちろんいうまでもなく平埜生成さんの演技はかなりの高評価を得ていました!

どんなドラマでも与えられた役をしっかりと演じることが出来る平埜生成さんなのでドラマ「正義のセ」でもかなり期待できると思いますよ。

まとめ

2018年4月11日(水)から放送が始まるドラマ「正義のセ」に登場する事務官・木村秀樹(きむらひでき)役を演じる俳優・平埜生成さんについて詳しくご紹介しました。

平埜生成さんは舞台経験が多いので色んな役をこなせる本格派俳優だということがわかりました。

まだドラマにはあまり出演されていませんが、これからどんどん出演するであろう俳優さんだと思います!

今回のドラマ「正義のセ」でもいい味を出してくれることが期待できそうですね。

そんな平埜生成さんも出演されるドラマ「正義のセ」は4月11日(水)夜10時から初回10分拡大でスタートです!

お見逃しなく~!

スポンサードリンク