謎めいた女の子

2018年2月4日(日)放送の山崎賢人主演ドラマ「トドメの接吻(キス)」第5話を見逃してしまった場合に無料動画を視聴する方法を詳しくご紹介したいと思います。

どらまにーどらまにー

「トドメの接吻(キス)」第5話を見逃しても焦らないようにだよー!

ひっとんひっとん

「トドメの接吻(キス)」第5話の見逃し配信動画を無料視聴する方法を特別に教えちゃうっっ!

ドラマ「トドメの接吻(キス)」第5話のあらすじやネタバレ、見どころ、感想、ストーリー展開予想などもまとめてご紹介しますね!

スポンサードリンク

「トドメの接吻(キス)」第5話の見逃し配信動画を視聴する方法は?

見逃してから1週間以内の場合は?

「トドメの接吻(キス)」第5話を見逃してから一週間以内なら“TVer”“日テレオンデマンド”を利用すれば無料視聴することが出来ますよ。

 

見逃してから1週間以内だったらTVer!

 

どらまにーどらまにー

いつからいつまで無料視聴できるのー??

ひっとんひっとん

「トドメの接吻(キス)」第5話の放送が終わってから1週間限定で配信されるから

2018年2月4日(日)放送終了後~2018年2月11日(水)22時29分

まで観ることが出来るよー!

 

TVerと日テレオンデマンドで「トドメの接吻」第5話を視聴する場合、いくつか注意点があります。

 

TVerと日テレオンデマンドで視聴する場合の注意点!
  • 最新話の放送終了後、1週間以内しか観れない。
  • 30秒~1分程のコマーシャルが数回流れる。
  • 一気見や過去の放送分は観れない。

 

TVerや日テレオンデマンドで見逃し配信が終了しちゃっていた場合は下記の方法で「トドメの接吻(キス)」を視聴してくださいね。

見逃してから1週間以上経った場合は?

ドラマ「トドメの接吻(キス)」第5話を見逃してから1週間以上経ってしまった場合は動画配信サービスであるHuluを利用すると良いですよ!
 

Huluの画像

 

Huluでは現在、2週間無料トライアルを実施しているので全作品を無料で観ることが出来ます。

 

【Hulu】今すぐ会員登録はこちら

 

Huluで現在配信している人気ドラマ!
  • anone
  • 卒業バカメンタリー
  • トドメの接吻
  • トドメのパラレル
  • もみ消して冬
  • リピート ~運命を変える10か月~
  • 漫画みたいにいかない。
  • 地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子

 

Huluは日テレドラマに強いので今クールに放送したばかりのものが見逃し配信として無料視聴できるのでかなり魅力的です。

「トドメの接吻」はもちろんスピンオフドラマ「トドメのパラレル」もHuluで観ることが出来ますよ。

 

2週間無料トライアル期間中に是非、お試しください。

 

トドメの接吻の見逃し配信を無料で観る方法!
  • 2週間無料トライアルに登録する!
  • Huluでは現在40,000本以上の動画配信をしているので追加料金一切なしで無料視聴可能です!

トドメの接吻の見逃し配信をスグ視聴!

違法アップロードされたドラマを観るのは危険!

見逃したドラマを無料視聴したいが為に、YoutubePandora、Dailymotion、miomioなどでサクっと観てしまおうと思っている人もたくさんいると思います。

 

  • Youtube(ユーチューブ)
  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • miomio(ミオミオ)

 

上記4つのサイトをよく利用している人も多いかと思いますが、上記サイトにアップされたドラマや映画は違法アップロードされたものです。

違法アップロードされたドラマを観るのはやはりリスクを伴うものなので絶対に止めましょう!

 

どらまにーどらまにー

著作権問題ですぐに削除されちゃうから全話見るのは難しそうだねー。

ひっとんひっとん

PCやスマホがウイルス感染されたり個人情報が漏えいする可能性もあるみたい…。

 

>> 【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中 <<

ドラマ「トドメの接吻」第5話のあらすじと見どころは?

2018年2月4日(日)放送のドラマ「トドメの接吻(キス)」第5話のあらすじと見どころを簡単にご紹介したいと思います。

 

宰子(門脇麦)からのキスで想定外のタイムリープをしてしまった世界で、旺太郎(山﨑賢人)は自分に惹かれていたはずの美尊(新木優子)の態度が突然冷たくなったことに戸惑う。

さらに、病床で目を覚ますはずだった美尊の父・尊(山田明郷)が亡くなり、尊氏(新田真剣佑)が美尊にプロポーズして会社を継ぐ宣言をするシナリオに変わっていて…。

尊氏が意図的に父親を助けなかったと疑う旺太郎は、挽回を狙って祖母との死別を繰り返したくない宰子にキスを迫り再びタイムリープをする。

しかし、それでも尊が死に尊氏が美尊にプロポーズする運命を変えることはできず…。

さらに、旺太郎の正体を知る尊氏が、12年前の沈没事故を引き起こした船長の息子であることを美尊の前で暴露!

旺太郎はそこで初めてあの日クルーズ船に乗り合わせていた幸せそうなお金持ちが並樹家とその取り巻きだったことを知る。

同情を買うために生い立ちを偽っていた旺太郎に失望した美尊は、父の死後結婚に向けて豹変した兄・尊氏に戸惑いつつも、会社のために自分の気持ちを割り切ろうとする。

たった7日のタイムリープでは変えられない自分の運命を呪う旺太郎だったが、尊氏のプロポーズの本当の理由について何かを隠している様子の長谷部(佐野勇斗)に思い当たり…。

そんな中、旺太郎を心配した母・光代(奥貫薫)が家まで食事を作りにやって来る。

しかし、弟・光太を沈没事故に巻き込んでしまった罪悪感のあまり、今でも光太が生きていると信じる母を疎ましく感じる旺太郎は、冷たい言葉をかけ追い返してしまう…。

美尊と尊氏の婚約の準備が進む中、旺太郎は長谷部の美尊への思いを利用し、郡次(小市慢太郎)が何かのビデオテープをネタに尊氏を脅していることを聞き出す。

婚約披露パーティーの混乱の中、テープを盗み出そうとするが、あと少しという時に光代が転倒し意識不明の重体だという連絡が入り…!

自分の運命を変えるチャンスと母親の命を天秤にかける旺太郎がとった行動とは…!?

そして、旺太郎の孤独に触れ、宰子が考えた意外な行動とは!?

公式サイトから引用)

 

ドラマ「トドメの接吻」第5話のあらすじと見どころは以上となっています。

旺太郎は宰子とキスをすればタイムリープするという能力を存分に利用し、一時は美尊の気を惹くことに成功しましたが、予期せぬ事態でまたタイムリープすることに。

そして、また同じように美尊の気を惹こうと試みますが、前回と同じようにことを上手く進めることが出来ません。

 

やっぱり人生そう甘くはないということをドラマを通して伝えたいのかもしれませんね(笑)

“トドメの接吻”第5話では旺太郎と美尊の関係性はどうなるのでしょうか…そして、旺太郎と宰子の関係性も気になってしまいますね。

 

トドメの接吻の見逃し配信をスグ視聴!

ドラマ「トドメの接吻」第5話のネタバレとストーリー展開予想!

次にドラマ「トドメの接吻(キス)」第5話のネタバレとストーリー展開予想をご紹介したいと思います。

 

むーむー

「トドメの接吻」は、山崎賢人のホストっぷりが、とてもよく似合っています。

令嬢を利用してお金持ちになろうと嫌がる宰子からキスをしようとあの手この手でキスをしてタイムリープします。

面白いと思ったのは、宰子にキスされるのを怖がっていたエイトが、今度は、キスしてもらおうと宰子を追いかけまわしている所です。

しかも宰子は、怖いキス女どころか純情で優しい女の子なのでホストのエイトに騙されてキスされてばかりです。

でもこの二人は、どちらも優しい所が、あるのでタイムリープによってほっこりする所もあります。

クルーズ船の事故により冷酷なホストになってしまったエイトとキスすることで人を殺してしまう宰子だけれどこの二人は、タイムリープで協力することで真実の愛を手に入れると思います。

エイトと宰子は、クルーズ船事故の時に会っていると思うので今後は、どうやってそこまでタイムリープできるかが、ポイントになりそすです。

令嬢の事は、お金のためだけに近づいているので宰子との恋愛になったら振りそうです。

その時に令嬢が、和馬のようになって襲ってきたら怖いです。

今後、和馬も登場するのか興味あります。

和馬のエイト愛は、怖すぎるのでどこかで又、登場すると思いますね!

スポンサードリンク

たりらんたりらん

金を手に入れて成り上がろうとするイケメンホスト・旺太郎と、キスをすると自分も相手も死んでしまう代わりに一週間だけ時を遡れるキス女・宰子の二人が中心となって展開する恋愛ドラマ「トドメの接吻」。

注目ポイントの一つは、旺太郎から「100億の女」と呼ばれている並樹美尊を巡る争奪戦ですね。

並樹グループ会長の実子である美尊のハートを射止める事は、すなわち一族の資産を手にするのと同じ事。

これを旺太郎はキスによるタイムリープを駆使して狙っていくわけですが、美尊の義理の兄である尊氏がライバルとして立ちはだかります。

養子とはいえ旺太郎では持ち得ない金と権力を手にしながら動く尊氏に、旺太郎はタイムリープとそのホスト経験で培った口説きテクニックでどこまで食らいつけるのか?

さらにはキス女こと宰子との関係もまだまだ変化していきそうで、この美男美女たちの恋愛模様がどうなっていくのか楽しみでなりません。

次回の第5話はタイムリープでどこまで出来事を変えられるのかが描かれてきそうです。

わずか一週間のやり直しでは、例えば並樹グループ会長の死など、誰かの死といった大きな運命までは変えられないのではないか?

そしてそれが美尊を落とす上で大きな意味を持ってくるなら旺太郎にもはや勝ち目がない?

そんな壁に直面した旺太郎と宰子がいったいどんな戦い方を見せていくのか注目です。

ぶーぶー

~トドメの接吻の見どころ~

主人公の旺太郎が謎のキス女にキスされと、なぜかタイムループしてしまう。

最初は戸惑いを見せる旺太郎だったが、何度もタイムループするうちに、その夢のような力を徐々に利用するようになり、お目当てである100億円令嬢の美尊の心を狙っていくストーリーです。

旺太郎がタイムループする前に上手くいかなかった教訓を生かし、奇想天外な発想で何度も美尊の心に挑んでいくところが本作の見どころです。

また、中盤から完璧超人の尊氏と、美尊をめぐって熱い闘争を繰り広げます。

本来なら勝ち目のない相手ですが、旺太郎は何度もタイムループの力を使い、尊氏の牙城を崩していきます。その展開が大変熱く、要注目です。

~第5話の見どころ&ストーリー予想~

第5話では、旺太郎の母親が事故で亡くなってしまいます。

それをそのままにしようとする旺太郎に、いつもはボソボソと話す宰子が大声を上げて旺太郎を説得するシーンは、思わず涙がこぼれてしまいます。

タイムループした後、旺太郎と母親が和解するシーンも、非常に感慨深いです。

旺太郎と母親は12年前の事故からずっと苦しんできたのです。

物語も終盤に差しかかり、そろそろ春海の正体が明らかになるのではないでしょうか。

旺太郎の弟なのか、それとも宰子の最初のキスの相手で、だからタイムリープの秘密を知っているのかも知れません。

他には、宰子は旺太郎が沈没事故で自分を助けてくれた人物だと気づき、旺太郎を好きになる展開が予想できます。

トロントロン

このドラマはタイムリープを繰り返して次々と未来を変えていく展開が面白いですね。

旺太郎の行動が全ての人物の行動に影響して、同じ場面でも少しずつ未来が変わっていく様子が面白いです。

見ている側としては面白いですが、撮影している現場は同じシーンを少しずつセリフを変えて何度も撮って大変でしょうね。

それがわかるだけにいろんな場面が見られるのはお得感があって楽しいです。

5話では宰子を救ったために自分の結婚する未来が描けなくなっていましたね。

母親と再会する未来になったことは一見旺太郎の未来が好転しない証のように見えましたが、旺太郎が母親を救うことで未来が切り開けました。

これまで100億を追い求める為だけにタイムリープしてきた旺太郎が、初めて別の目的でタイムリープしたことで沈没事故の真実がわかったというのは良いエピソードだったと思います。

タイムリープをせずに前に進んで未来を切り開くという気付きが、今後の旺太郎の未来を大きく変える気がしています。

次回は冤罪だった父親を探していくうちに、テープにコピーがあることがわかるようですね。

沈没事故の真相を明らかにするチャンスはまだ残っているということなので、旺太郎が真相を暴く展開に期待したいですね。

そして美尊を尊氏から救う展開に期待したいです。

次回も楽しみですね。

火太郎火太郎

何度も、ある女性からキスをされる事で、そのキスをされた日の1週間前に遡ってやり直す事が出来る設定がとても面白いです。

まず、この山崎賢人演じる、人間のクズ中のクズのホストが主役ですが、この人間のクズになり下がってしまうにも理由があって、そこについ共感してしまう所があります。

そして、謎の女ですが、この謎の女とキスをする事で、死ぬと共に、記憶はそのままに、1週間前に遡って、生き直す事が出来るという、何とも不思議な設定に、ついのめり込んでしまいます。

ドメキス5話の見所は、何といっても、100億円の女性の兄が、とうとう社長が死んだ事で、社長としてどういった動きをするか…という所です。

100億円の女との結婚が成立するかも見どころです。

ただ、単なる私の予想ですが、また主人公・エイトが謎の女とキスをする事で、1週間前に遡り、社長が死なないように対応するのではないかと思っています。

そうする事によって、この山崎賢人演じるホストは、この会社の社長となり、この100億円女の兄が、船の事故を起こした犯人である事を知り、しっかり謝罪させると思います。

そして父親も見つかり、さらには死んだと思っていた弟が、あのホームレスの菅田将暉という事がわかり、家族で、幸せに暮らせたら、最高の終わり方だと思っています。

ドラマ「トドメの接吻」第5話の感想が気になる!

最後にドラマ「トドメの接吻(キス)」第5話を観た感想を随時、ご紹介していきますねーっ!

 

むーむー

みことの父が亡くなる前にタイムスリップを起こさせ、ミコトと尊の婚約前に戻りミコトの気持ちを引こうと必死になるホスト旺太郎は謎の女を探しキスをする。

しかしタイムスリップを起こさせても事態は変わることなく、二人の婚約会見が始まろうとして冷や冷やして見てました。

旺太郎はどんな手を使って二人の中に入り込もうとするのかが見物でした。

旺太郎は社長秘書と尊の会話を聞いて、社長秘書が尊の大事なスキャンダルのビデオテ-プを持っていることを知り、そのビデオテ-プがカギとなることだと思いを相手から奪うことに成功する。

しかし旺太郎の母が12年前にいなくなった旺太郎の弟を探すためチラシを配っている最中、階段から落ちてしまい亡くなってしまいます。

旺太郎は奪い取ったビデオテ-プを見ても何を意味しているのか分からず、また謎の女とキスをしてタイムスリップを起こさせ母の命を救うことに成功します。

しかしビデオテ-プを奪うことは失敗に終わってしまいます。

旺太郎はあのビデオテ-プが12年前の船の事故の原因が尊の子供の時のものだと気づきます。

兄とミコトの婚約会見の最中に旺太郎が入ってきてミコトにキスをします。

旺太郎はどのようにしてミコトのことを奪うことができるのか楽しみです。旺太郎の弟の存在も気になります。

たりらんたりらん

切り札のビデオテープが無情にも炎の中に消えてしまいました。

あの社長秘書が「こんな事もあろうかと」と予備のテープを用意していない限りはもう入手不可能ですよね。

証拠がなければいくら旺太郎が真実を訴えたところで信じてもらえないでしょうし、かなり大きな痛手です。

しかし、尊氏を失脚させる手はまだ他にもあるかもしれませんからね。

まだ取り返しがつく可能性があります。

母の死という悲劇に比べればなおさらです。

母の命を優先した旺太郎の選択は間違っていないと思います。

そして続く第6話ですが、次回予告を見るとどうもキスによるタイムリープのデメリットが発覚するようですね。

多少ミスってもタイムリープで取り返せるというのが旺太郎の最大の強みだというのに、それが使えなくなったら尊氏との勝負はもう負けたも同然。

これからはタイムリープもより慎重に行っていくことになりそうです。

ただ、旺太郎や並樹グループを取り巻く状況はこれまでの行動によって物語開始当初とは大きく変化しています。

物証が残らなかったとはいえ尊氏の秘密は知りましたし、美尊の気持ちも旺太郎に絆されつつある感じですしね。

例えタイムリープに何かしらの制限が出てきてしまっても、ここまで来れば戦いようはありそうです。

ぶーぶー

第5話の話の中心になるのは、お母さんが死んでしまうかというところと、尊氏が海難事故を起こした犯人だという証拠のテープを手に入れられるかというところでしたね。

1度目はお母さんは死んでしまったけれど、2度目はお母さんが助かって本当に良かったです。

グラタンを食べながら涙する旺太郎、お母さんを助けられた時も泣いてましたね。

今まではずっと冷めてて他人を利用することばかりだった旺太郎が、どんどん人間くさくなっていく姿がとてもいいなと思ってます。

宰子との関係もただキスの契約をしているだけじゃなくなってきて、言いたいことを言い合える関係になってきているのがとてもいいな。

反対に尊氏はあんなに品があって優しくていい人だったのに、どんどん人間性が変わっていってますね。

これじゃどっちがクズなんだか・・・。

尊氏には海難事故の大切な証拠のテープを燃やされてしまったものの、最後は美尊からキスされて旺太郎大逆転でしたね。

ただその姿を見ている宰子の姿がせつなかったです。

次回は旺太郎が誰かに襲われてましたね。

犯人は叔父さんあたりでしょうか。

旺太郎がキスで生き返っていませんでしたよね?

「トドメのパラレル」じゃないのにバッドエンド!?

次回が待ちきれません。

トロントロン

今回の物語は、エイトと宰子の優しい所が、よく分かる物語でした。

タイムリープで助かった母親にエイトが、「弟のことは、嫌いじゃない。俺の弟だぞ。」というセリフは、ずっと事故で弟に対する済まないという気持ちと戦ってきたエイトの心情が、素直に言えたシーンで良かったです。

クルーズ船の事故が、尊氏のせいだと分かりどうしたら尊氏に責任を負わせられるか興味あります。

美尊が、エイトの事を好きになったので尊氏の弱みを握りやすくなったと思います。

尊氏は、お坊ちゃまなだけの人かと思っていたらなかなかの食わせ者でした。

しかし、美尊は、エイトにも尊氏にも愛されているわけでは、ないのでかわいそうだなと思いました。

今後は、クルーズ船の事故の証拠のビデオテープが、ポイントだと思います。

尊氏によつて燃やされてしまったけれど何らかの方法でビデオテープを入手すると思います。

最近の宰子は、とてもかわいらしくてエイトとお似合いだと思います。

エイトも宰子といる時のが、ホストらしくなく普段の姿でいるように思えます。

晴海は、エイトと宰子を助けるために助言しているけれど晴海が、何者なのかが、クルーズ船事故を追ううちに分かると思います。

物語も事故の真実も分かり面白いです。

まとめ

2018年2月4日(日)に放送したドラマ「トドメの接吻(キス)」第5話の見逃し配信動画を無料視聴する方法について詳しくご紹介しました。

どらまにーどらまにー

ドラマ「トドメの接吻(キス)」第6話以降もどしどし更新していくからお楽しみにー!

スポンサードリンク